ニュージーランド海外移住でFXトレード! G7協調介入後のシナリオ

ニュージーランド海外移住でFXトレード!

ニュージーランドのオークランド在住の素人トレーダー。ニュージーランド経済事情をお伝えします ^^;。ビギナー的テクニカル分析も必見?!

G7協調介入後のシナリオ

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 前回の記事 :
  ニュージーランド利下げ後の経済と今後の動き
 今月の人気記事 : 
  ニュージーランド経済 クライストチャーチ地震後の為替市場への影響
■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

【 現在のカテゴリー一覧 】

▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ分析
▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ情報
▼ オーストラリア/ファンダメンタルズ情報
▼ ニュージーランドでNZDトレード 今日の作戦
▼ マーフィー氏のスパンモデル/スーパーボリンジャー検証
▼ 【番外編】 初トレード用&負けが続いた場合の資金稼ぎ
▼ 【無料レポート】:暴落時のトレード方法

【 海外でFX口座開設 】
ニュージーランドを始めとする海外でFX口座を開設しよう!
既存の海外FX口座では考えられないスプレッド、クイック入金
出金サービス、日本語サポートなどなど
海外ではあり得ないお馴染みの日本のサービスが盛り沢山です

詳しい内容はこちらから
■ 口座開設手順はコチラ


【 お知らせ 】
DMM FXがバーチャルトレードキャンペーン開催!!
仮想資金500万円を増やして100位以内にランキングすれば賞金のチャンス   
1位はなんと・・・100万円!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o 

申し込みはコチラから
■ 優勝賞金100万円のチャンス!DMM FXバーチャルトレード!


こんにちは
現在、日本に一時帰国中のちょっきーです

皆さんもう既にご存じの通りですが
ニュージーランド南島のクライストチャーチで起こった
地震のショックも冷めやらぬ状態で、今度はココ日本が
観測史上最大の未曾有の大規模地震に見舞われました

現在、地震関連の情報は様々なメディアで
沢山提供されてると思いますので
少なくともこのブログでは気分転換する意味でも?
本来の為替の内容で進めて行きますね♪

・・・では本題です ^^;

日本政府と日銀は3月18日、昨年9月15日以来の
今年初の円売りの為替介入を実施しました!

今回は前回の日本単独の介入とは異なり
各国中央銀行による協調介入で
協調介入としては2000年9月以来の出来事です

この前日、2011年3月17日にドル円レートは
海外市場で1ドル76円25銭の円高水準まで進みました
これは1995年以来・・・実に16年ぶりの状況です( ̄▽ ̄)。o0○

          imageCAJGNAVV.jpg

今回の介入では緊急にG7財務相・中央銀行の電話会合を開催し
協調介入に動くことを確認した上で即実行した事が特徴でして

G7声明で「日本当局からの要請に基づき、米国、英国
カナダ、及び欧州中央銀行は2011年3月18日に
日本と共に為替市場における協調介入に参加する」と表明され

当初、市場の一部では「米国の暗黙のドル安政策と食い違うのでは?」
という見方から懐疑的な部分も見受けられたんですが
17日当日は電話会合の前から野田財務大臣が G7会合を開く事
を広くメディアにもアナウンスしていて
為替介入の雰囲気を強くアピールしていましたね ^^;

             imageCABOCZTH.jpg

現在のところ介入直後から今日に至るまで
各国中央銀行は連日「今後の協調介入」にも言及しているので
少なくとも当面の間は?市場安定へG7が連携する意義は大きい
とマーケットも意識しているはずっ・・・と思います♪


◆今月の面白FX無料レポート: 「2割の勝組になる7つの法則」
(メルアドだけでご覧になれます)


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: NZ/円 ボックス相場でやや売りが…
 ブログ: 『 経済まねきねこ外国為替情報 』
 人気ブログランキング 現在7位 ココから →にほんブログ村 為替ブログ NZドルへ
------------------------------------------------------------------


っで、既にメディアでも報じられている通り
今回急激に進んだ円高にはかなり投機的な側面が目立った
・・・と言うような報道を多く見かけましたが

僕が個人的に思う現在の主要な図式としては

■ リビアの政情不安による原油先物市場の急騰
■ 震災、原発に伴う日本経済の不透明さ
■ 欧州でのECBが政策金利先高観

・・・から必然的な米ドル安路線にあるのではないかな?
っと、ず?っと考えてました

なのでここ現在に至るまでの僕のシナリオは
直近の足元に関しても中長期的な展開で考えても
実はまだまだ「円高基調」だったんですよね ^^;

ところがですね・・・今回の協調介入!

コレが実際に行われたことの意味は
意外に大きいのではないかな?って言うのが僕個人の感想です

元大蔵官僚のミスター円、こと榊原英資氏をして
「この局面で協調介入はあり得ない!」と仰ってました
仰ってた直後に協調介入があったんですが・・・( ̄▽ ̄;)

            imageCAJ71FU5.jpg

現在、一番直近のシカゴマー カンタイル取引所先物の
日本円の取引でいうと、2011/3/15で

■ LONG  :52,603(+9398)
■ SHORT :22,373(?4176)

っと、円は大きく買い越されていますが
これは次回発表で巻き戻される事が予想されます

で、その後・・・ここからどうなるかですが ^^;

上の方で書いた3つの図式って言うのが有ったと思いますが
アレは基本的に今も引き続きベースにあると思っています

リビアは多国籍軍の空爆が始まりましたし
日本は震災発生からはすでに10日が経過しましたが
それでも状況が終息?収束?方向に向かってる感じは
まだまだ・・・なんではないでしょうか?

そしてECBの政策金利です
ユーロの動向に関しては円安方向とも取れるんですが
それよりもこれって米ドル安方向ですよね?

         imageCAV217WI.jpg

これだけの材料がいまだに揃っておきながら
僕が円高基調を方向転換・・・とはまだ言いませんが ^^;
ちゅうちょしているのは、やっぱり「協調介入」

今までの歴史で見て、長期スパンで考えた場合
この「協調介入」って言うのが何気にトレンド変換の
節目になってるケースがほとんどなんですよね。。。

そして、あまり参考にならないかも知れませんが
現在の円高スパンがかれこれ3年半?
サイクル的に考えてもそろそろ・・・とは言いませんが
そろそろ「いつトレンドが変換してもおかしくない時期」
に差し掛かろうとしていると言えなくも無い頃合いです

・・・と言うコトで?
米ドル/円で言うと、直近の目安としてはここ数カ月の
レンジ上限の84.5円辺り?
まずはこの辺を上抜けしてくるのかどうか?に
かなり注目したい!と思っています
其処を抜けてくると・・・ (?^^)?


明日早朝はNZのGDP発表予定です ^^;
地震も含めて色々あるニュージーランドですが
これからも頑張りますので、応援ポチっとお願い致しま?す!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
blogram.jp
a_01.gif
FC2 Blog Ranking



スポンサードリンク

[ 2011/03/23 22:01 ] カテゴリー外 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

chokky1027

Author:chokky1027


こんにちは!ちょっきーと言います。

New Zealand(ニュージーランド)
のAuckland(オークランド)
って言う所に住んでします。

今の世の中、例え日本に居ても
世界の情報は簡単に手に入ると
思うんですが^^;

せっかく現地に住んでるので?
NZDや隣の国のAUDに関わる
「為替絡み」な現地情報を
お伝えして行こうと思っています♪

マイナー通貨なNZD^^;
では有りますが、是非情報シェアして
トレードに活かせれば嬉しいです。

コメント、お便り、応援ポチ♪など
勿論、受け付けてますので
皆さん、絡んでやって下さいね!

〓主要国 政策金利〓
FX データFX投資ツール
〓 FX無料information 〓 

2017年にFX初心者が

安定した投資収入を得る方法


「投資の学校プレミアム」

 
キャッシュバックキャンペーン