ニュージーランド海外移住でFXトレード! ニュージーランド 消費税の値上げと所得税の値下げ 2010.5.26

ニュージーランド海外移住でFXトレード!

ニュージーランドのオークランド在住の素人トレーダー。ニュージーランド経済事情をお伝えします ^^;。ビギナー的テクニカル分析も必見?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニュージーランド 消費税の値上げと所得税の値下げ 2010.5.26

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 先月の人気記事: ニュージーランドのファンダメンタルズ分析 2010.3
 今月の人気記事: ニュージーランドのファンダメンタルズ分析 2010.4
■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

【 現在のカテゴリー一覧 】

▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ分析
▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ情報
▼ オーストラリア/ファンダメンタルズ情報
▼ ニュージーランドでNZDトレード 今日の作戦
▼ マーフィー氏のスパンモデル/スーパーボリンジャー検証
▼ 【番外編】 初トレード用&負けが続いた場合の資金稼ぎ
▼ 【無料レポート】:暴落時のトレード方法

※上の一覧よりご確認ください


5月20日のニュージーランド政府の予算案で予想通り消費税(GST)の値上げや所得税減税など大幅な税制の改定が発表されました。

消費税(GST)は現行の12.5%から15%へと引き上げられることとなり今年10月1日からの施行が決定しています。


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: ECBは本当に介入するのか?
 ブログ: 『 ロンドンFX 』
 人気ブログランキング 現在83位 ココから →人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------


ただこれに対して小売業者の多くは引き上げのタイミングに関して不満を示しているとの事です。
そりゃそうですよね。。。
消費税が上がって喜ぶ小売業者はいないと思いますが・・・

けど日本に比べると、ホント世論は静か・・・って言いますか?
今、日本で消費税が上がろうもんなら大変な事態を迎えそうな気がしますが。
( ̄▽ ̄)。o0○

まぁ世界各国が財政的に苦しい昨今において、きちんと税金を上げて行けれるのはある意味では健全と言える事なのかもしれませんね。

但し、今回はそのきちんと・・・と言う部分はグレーな感じと言いますか、同様に今年10月1日から変更となる所得税減税に関しては以下の通り、減税になります。

年収$14000ドルまで:12.5%から10.5%へ減税 

年収$48000ドルまで:21%から17.5%へ減税

年収$70000ドルまで:33%から30%へ減税

それ以上の年収:38%から33%へ減税
法人税も現行の30%から28%へ引き下げられることになります。

色んな見方がありますが、エコノミストなんかは今回の消費税の値上げと所得税の値下げでトントンぐらい?と見てるような記事も見ました。
まぁ消費者レベルでは実質は税率値上げ!の声の方を良く聞きますが。(*^O^*)


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 豪ドル/円 谷の9割値戻し
 ブログ: 『 経済まねきねこ外国為替情報 』
 人気ブログランキング 現在9位 ココから →にほんブログ村 為替ブログ NZドルへ
------------------------------------------------------------------


政府は「予算案は総じて財政に関して信頼できる内容と受け取られており、ギリシャを含めたユーロ圏、その他国家のの財政問題が脚光を浴びている現在、投資家心理を満足させることができる内容」とコメントしています。

まぁ日本以外の何処の国も外国資本が国債の売買に大きく依存していると思われるので、国民に向けての政策は勿論大事ですが、対外的なアピールも益々必要な今日この頃・・・といった感じでしょうか?

そういや日本政府もIMFからこれ以上の財政赤字阻止のために消費税上げなさい!と言われてたり、格付け会社からの国債のランク落ち予測報道が出たりしてますよね。。。
北朝鮮ー韓国問題も円安誘導ですが、もし今日本の国債の格付けが下がったら、円安パワーはすごい事になるでしょうね?( ̄▽ ̄)。o0○

これからも頑張りますので良ければ応援ポチっとお願い致します!(*^O^*)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
blogram投票ボタン
 blogram.jp


スポンサードリンク

*>(年収$70000ドル)以上の年収:38%から33%へ減税

金持ち優遇って見えます。実際、金持ちは喜んでいるんじゃないかな。あ、でも1NZ=60円で換算したら420万か…少なっ。他のブログに詳しく書いてあったような。ちょっと時間なくて調べていられないけど。それにしてもNZ関連のブログって少ないですよね。特に移住とか仕事のカテゴリーで。ちょっきーさん目立ってますよw

*>格付けが下がったら、円安パワーはすごい事に

問題は、いつそれが実施されるかということなんですよね~。それまで遊んでいますから。大相場にならないと大きく儲からないんです;ギリシャショックではおいしい思いができたぁ。
[ 2010/05/27 10:02 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>Katsさん

多分いつの世も何処の国も政治はお金持ち優遇なんでしょうね?実際は。。。
まぁニュージーランドの場合、Katsさん書いてる通りお金持ちの規模が悲しすぎるような気がします。_( ̄∀ ̄)彡☆

目立ってる・・・???
ニュージーの移住とか仕事関係のブログっていっぱい有りそうな?
しかも他と違って僕のは素人の走り書き程度なので専門性ゼロですが。。。(≧▽≦)

円安パワー・・・僕も気長に待つ事にします。(笑)
その前にニュージーの金利上げのタイミングが気になります。
FXの方じゃなくって現物の定期預金の方で♪(*^O^*)
[ 2010/05/27 14:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

chokky1027

Author:chokky1027


こんにちは!ちょっきーと言います。

New Zealand(ニュージーランド)
のAuckland(オークランド)
って言う所に住んでします。

今の世の中、例え日本に居ても
世界の情報は簡単に手に入ると
思うんですが^^;

せっかく現地に住んでるので?
NZDや隣の国のAUDに関わる
「為替絡み」な現地情報を
お伝えして行こうと思っています♪

マイナー通貨なNZD^^;
では有りますが、是非情報シェアして
トレードに活かせれば嬉しいです。

コメント、お便り、応援ポチ♪など
勿論、受け付けてますので
皆さん、絡んでやって下さいね!

〓主要国 政策金利〓
FX データFX投資ツール
〓 FX無料information 〓 

2017年にFX初心者が

安定した投資収入を得る方法


「投資の学校プレミアム」

 
キャッシュバックキャンペーン











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。