06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ニュージーランド海外移住でFXトレード!

ニュージーランドのオークランド在住。ニュージーランの現地ドからトレード実績や現地の経済情報をお伝えします

 

ニュージーランド預金利率、住宅ローン利率引上げ開始 2010.5.13 

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 先月の人気記事: ニュージーランドのファンダメンタルズ分析 2010.3
 今月の人気記事: ニュージーランドのファンダメンタルズ分析 2010.4
■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

【 現在のカテゴリー一覧 】

▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ分析
▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ情報
▼ オーストラリア/ファンダメンタルズ情報
▼ ニュージーランドでNZDトレード 今日の作戦
▼ マーフィー氏のスパンモデル/スーパーボリンジャー検証
▼ 【番外編】 初トレード用&負けが続いた場合の資金稼ぎ
▼ 【無料レポート】:暴落時のトレード方法

※上の一覧よりご確認ください


先月の4月29日にニュージーランド準備銀行(RBNZ)は政策金利(オフィシャルキャッシュレート)を従来の2.5%のまま変更なしと発表した事は既にお伝えの通りと思いますが、ボラード総裁のコメント内の文言の変更やその後の国内の指標結果を踏まえて一部エコノミストは次の発表予定である6月10日には政策金利が上昇する可能性が高くなっていると織り込み始めている模様です。


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: ギリシャは6四半期連続マイナス成長…
 ブログ: 『 まり日和 』
 人気ブログランキング 現在69位 ココから →人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------


個人的には時期尚早と思ってるんですが・・・( ̄▽ ̄;)
市中銀行はそうは思って無いようで?

今月6日今年最初の3ヶ月間における失業者数が6%まで激減した発表を受けて、ニュージーランド内各銀行は預金利率、住宅ローンの引き上げに動きを見せ始め、早速その当日にナショナル銀行とANZ銀行は利率引き上げを実行しました。

・・・早い・・・( ̄▽ ̄;)

失業率においてはオーストラリアと比較すると未だに高いんですが、アメリカやイギリス、カナダ、ヨーロッパ諸国等と比較すると非常に低い数字となったと見ているようです。

ちなみにこの第一四半期失業率の発表から約一週間が経過した現在、ニュージーランド内の大手6銀行の、まさに昨日付けの預金利率、今回は定期預金の利率を実際に調べてみたんですが・・・

確かに若干上がってるかも。( ̄▽ ̄)。o0○


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 喧嘩上等!
 ブログ: 『 ♥・fx・♥ スワップで金利生活しちゃお! 』
 人気ブログランキング 現在4位 ココから →にほんブログ村 為替ブログ NZドルへ
------------------------------------------------------------------


参考までに今回の調査対象の一つのASB銀行の金利一覧表を添付しておきますね♪

ASB termdeposit 2010.5.12
(クリックすると大きくなります)

スペシャルで90日だと4.5%、12か月で5.4%とあります。
僕が別の事でついこの前調べた時点では細かい内容は覚えて無いんですが年利は4.9%?5.3%でした。

現時点では6月10日に政策金利がどうなるか?って言う見通しが僕には全然立ってないんですが、そろそろレバレッジ1倍(つまり手持ち$NZ資金を普通に銀行の定期預金に預ける♪(≧▽≦))での運用も検討し始める時期に差し掛かっていますよね!


これからも頑張りますので良ければ応援ポチっとお願い致します!(*^O^*)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
blogram投票ボタン
 blogram.jp

Category: ■ニュージーランドファンダメンタルズの巷の情報カテゴリー

Thread: ニュージーランド

Janre: 海外情報

Tag: 政策金利 
tb 0 : cm 4   

コメント

ショート局面でもなんとなくしぶとく下がらないNZちゃんはなにかあるかなと思ってました@w@

金利ですね!
やっぱ豪やNZドルは強いですね~^^

株で大損こいたママ #- | URL | 2010/05/13 13:40 [edit]

Re: タイトルなし

同じクロス円でもやっぱりユーロやポンドに比べると下げ渋ってますよね。。。
まぁけど行く時はズルって行っちゃうとは思うんですが。

NZの金利に関してはまだまだ判らないですが、案外6月10日が近づいて来たら又市中銀行の預金利率や住宅ローン利率が下がったりして!(笑)┐(  ̄ー ̄)┌

chokky1027 #- | URL | 2010/05/13 19:21 [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2010/05/14 02:52 [edit]

Re: はじめまして。

>Taichiさん

僕も初心者とそう変わらないですよ!(笑)
なので残念ながら法律的に何が正しいのかは不明です。
特にAUSの法律がどうなってるかは???

けど想像ですが、FXにしろビジネスにしろ不動産投資にしても何処で何を取引しても問題は無いんじゃないですか?
おそらく何処で収益を上げたかによって、その収益を上げた場所で法律に適った税金を納める必要は有ると思いますが。( ̄▽ ̄)。o0○

chokky1027 #- | URL | 2010/05/14 14:02 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chokky1027.blog120.fc2.com/tb.php/34-1a1e05c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)