06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ニュージーランド海外移住でFXトレード!

ニュージーランドのオークランド在住。ニュージーランの現地ドからトレード実績や現地の経済情報をお伝えします

 

暴落時のトレード!(*^O^*) 2010.5.8 

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 先月の人気記事: ニュージーランドのファンダメンタルズ分析 2010.3
 今月の人気記事: ニュージーランドのファンダメンタルズ分析 2010.4
■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

【 現在のカテゴリー一覧 】

▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ分析
▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ情報
▼ オーストラリア/ファンダメンタルズ情報
▼ ニュージーランドでNZDトレード 今日の作戦
▼ マーフィー氏のスパンモデル/スーパーボリンジャー検証
▼ 【番外編】 初トレード用&負けが続いた場合の資金稼ぎ

※上の一覧よりご確認ください


日本はゴールデンウイーク明け。
いや・・・明日の日曜日まではゴールデンウイークと言うのかな?
いかがお過ごしですか?

それにしてもこの週末は凄かったですね?(笑)

ココで・・・
「この暴落でちゃっかり稼がせて頂きました♪」と言えるとすっごくかっこ良いんですが
残念ながら僕は今回はダメでしたね。
ダメどころか危うく大損失になりかけてすっごく焦りました!(≧▽≦)


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: ギリシャ問題やNYダウ急落で・・・
 ブログ: 『 長期投資で複利運用挑戦記録 』
 人気ブログランキング 現在80位 ココから→人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------


ニュースでは米シティーの誤発注問題が指摘されていますが・・・

実際どうなんでしょうね?

ジム・ロジャースを初め、多くの著名な投資家がユーロ崩壊とか言ってた割には
下げ渋ってた感が有るんですが
こんなベストなタイミングで誤発注が起きるなんて・・・

なんだか出来過ぎた小説みたいです。

ちなみに当初はシティーの名前は出まくっていたのに
当のシティーが「現時点で証拠は見つかっていない」と否定したことからか?
最近の報道では「大手金融機関」と名前が伏せられてますね・・・( ̄▽ ̄;)

いずれにしてもチャートのテクニカルがメチャクチャになってしまって
来週からどうやってトレードしよっかなぁと悩ましい状況です。
だって発注はミスだったとしても(まだ判りませんが…)
チャートは現実に残ってますからね?

月曜日からは誰もがそのチャートを見て取引きする訳だし。。。


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 最大議席を取った保守党キャメロン党首が声明
 ブログ: 『 ロンドンFX 』
 人気ブログランキング 現在58位 ココから→人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------


・・・っで、今日はニュージーランドも何も関係の無い話しなんですが
ネット上でこんな無料レポートを見つけたので紹介しておきます。

『暴落時にやってはいけないこと(暴落時への対処法とは)』(FX・株式・先物共通)
 ・・・そのまんまですね?(笑)

まぁ僕がどうのこうの言っても仕方が無いので
興味が有る方は無料でダウンロード出来るので一読してみて下さいね♪

手順は簡単です。

1)下記アドレスをクリック
  
  ■無料レポート:
  『暴落時にやってはいけないこと(暴落時への対処法とは・・)』

2)「お名前」と「メイルアドレス」を入力して「確認」ボタンをクリック

3)「購読条件に同意し、このE?BOOKをダウンロードする」をクリック
  ※何度も言いますが‘無料’です♪(*^O^*)

4)入力したメールアドレスにE?BOOKの購読URLが記載されたメールが届くので、そのURLからE?BOOKをダウンロード。

※E?BOOKはPDFのファイルになっています。
  PDFファイルを開くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
  もしAcrobat ReaderがPCに無い場合は以下よりインストールできます。
  アクロバットリーダーのダウンロード

※登録時に無料の宣伝メルマガが登録されてしまうので
  普段メインで使用してない様なメイルアドレスで登録すると良いかも知れません。
  ヤフーやホットメイル・・・何でもOKです。
  まぁこの無料の宣伝メイルは後からいつでも解除出来るので♪


これからも頑張りますので良ければ応援ポチっとお願い致します!(*^O^*)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
blogram投票ボタン
 blogram.jp

Category: カテゴリー外

Thread: ニュージーランド

Janre: 海外情報

tb 0 : cm 2   

コメント

*>危うく大損失

でも助かったんですよね。どの辺で難を逃れたのでしょうか?敗因逃れの勝因(?)は。

私はGo with the flowとばかり超短期の追っかけに徹して、それなりにおいしい思いをしました。しかし週明けのGUはえぐいですねー;ユーロ円+300pips。下落トレンドが続くと思ってショート持ち越した人は昇天したでしょう。

*>来週からどうやってトレードしよっか

豪ドルのスワップを狙った、ほったらかし手法(冗)じゃなくスキャルで!と言いたいところなのですがNZで使用できる証券会社って未知の世界です。…てかどっちみちネットなのだから日本で開設した業者使えるかな!?

反射神経+日本のように生き残りをかけてサービス合戦してくれてる状態じゃないと厳しいかも。

*>暴落時にやってはいけないこと

なんだろ…『安くなった!』と感じて買っちゃうことかな。

Kats #- | URL | 2010/05/10 11:14 [edit]

Re: タイトルなし

>Katsさん

助かったと言っても少しやられましたが・・・(≧▽≦)
自分の思惑通り?にやってたとした想定の2割分で済んだ・・・と言う感じですね♪
ホントやっぱり暫くまだ不安定っぽいんで短期で回す方が賢いですよね。
けど短期で回すにはNZの会社はスプレッドが大きいんでキツイです。
ちなみにニュージーは全然サービス合戦無いですね♪

暴落時・・・
難しいですよね?
静観も賢いけど儲け時でもある。(笑)

chokky1027 #- | URL | 2010/05/10 19:22 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chokky1027.blog120.fc2.com/tb.php/32-9d1e234e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)