ニュージーランド海外移住でFXトレード! オーストラリア 揺れる消費者小売心理? 2010.4.18

ニュージーランド海外移住でFXトレード!

ニュージーランドのオークランド在住の素人トレーダー。ニュージーランド経済事情をお伝えします ^^;。ビギナー的テクニカル分析も必見?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オーストラリア 揺れる消費者小売心理? 2010.4.18

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 今月の人気記事: ニュージーランドのファンダメンタルズ分析 2010.3
■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

【 現在のカテゴリー一覧 】

▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ分析
▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ情報
▼ オーストラリア/ファンダメンタルズ情報
▼ ニュージーランドでNZDトレード 今日の作戦
▼ マーフィー氏のスパンモデル/スーパーボリンジャー検証
▼ 【番外編】 初トレード用&負けが続いた場合の資金稼ぎ

※上の一覧よりご確認ください


少し前の話しですが4月13日に発表された最新のオーストラリア全土の調査によりますと、国内の小売部門は世界経済危機からすでに立ち直っている兆候が見られるんですが、消費者は依然警戒心を解いておらず家計に関して慎重に配慮していることが明らかになりました。

この調査はAMPキャピタル・ショッピング・センターの委託で調査企業ディレクショナル・インサイツ社がオーストラリア全土の2000人の買い物客を対象に実施したモノです。


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 最強通貨の豪ドルが下落し仕込みポイントを検討中・・・
 ブログ: 『 長期投資で複利運用挑戦記録 』
 人気ブログランキング 現在77位 ココから→人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------


オーストラリアの選挙が今年2010年の年末に予定されているんですが、1年の明暗を占うクリスマス商戦のその時期、今回の調査から「小売部門の回復が本格化するためにはオーストラリア女性を初めとして、信頼感の回復が不可欠」と報告された模様です。

先の13日の調査結果発表で、AMPキャピタル・ショッピング・センターのスチュアート・ランゲベルト氏は「小売部門の回復は伝統的に女性が主導してきましたが、回答者のかなりがいくつかの部門で消費活動を引き締めるつもりだと回答しています。それでも1年前と比べるとかなり改善の兆候が見られるとは言えるんですが、当分の間は小売業者はこの財布の紐の固い消費者にアピールする新しい対策を考え出さなければならない」と述べています。

同調査では「今年もカフェやレストランで昨年と同じくらいの額を使うつもりだと答えた消費者は昨年の35%から55%に上昇しています。
また、テイク・アウェイフード(ファースト・フード)に使う金額を減らそうとしている人は40%もいましたが、昨年はそれを上回る54%でした。

ファッション関係の支出計画は2009年には縮小していましたが、今回、衣類や履き物、アクセサリーの支出を昨年並みかそれ以上に増やすつもりにしている消費者が65%にも増えました。
また、演劇、映画、バーなどで昨年並みかそれ以上に使うつもりだとする消費者も55%いました。


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: なぜ逆張りして負けるのか? 急変動でも勝つ取引
 ブログ: 『 FX歴7年ポンド豪・米ドルでデイトレード 』
 人気ブログランキング 現在18位 ココから→人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------


まぁこれはどこの国でも同じ事が言えると思うんですが、いったん冷え込んだ消費者の心理に再び火を付けるのは並み大抵の努力と時間を掛けても難しい様です。

現在世界の中で景気回復の先頭を走っている?と称されるオーストラリアですらこうですからね。。。
ましてや日本やニュージーランドなんて・・・

ニュージーランドと言えば、ちょっとトピずれですが、先日ニュージーランドを代表する超大手の電話会社、テレコム(日本で言う所のNTTの様な存在?)が2013年までの減益見通しとそれに伴う大幅なリストラ案を発表て株が大暴落を起こしています。(笑)

しかし2013年って。。。( ̄▽ ̄;)


これからも頑張りますので良ければ応援ポチっとお願い致します!(*^O^*)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
blogram投票ボタン
 blogram.jp


スポンサードリンク

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/04/20 11:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

chokky1027

Author:chokky1027


こんにちは!ちょっきーと言います。

New Zealand(ニュージーランド)
のAuckland(オークランド)
って言う所に住んでします。

今の世の中、例え日本に居ても
世界の情報は簡単に手に入ると
思うんですが^^;

せっかく現地に住んでるので?
NZDや隣の国のAUDに関わる
「為替絡み」な現地情報を
お伝えして行こうと思っています♪

マイナー通貨なNZD^^;
では有りますが、是非情報シェアして
トレードに活かせれば嬉しいです。

コメント、お便り、応援ポチ♪など
勿論、受け付けてますので
皆さん、絡んでやって下さいね!

〓主要国 政策金利〓
FX データFX投資ツール
〓 FX無料information 〓 

2017年にFX初心者が

安定した投資収入を得る方法


「投資の学校プレミアム」

 
キャッシュバックキャンペーン











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。