FC2ブログ
11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

ニュージーランド海外移住でFXトレード!

ニュージーランドのオークランド在住。ニュージーランの現地ドからトレード実績や現地の経済情報をお伝えします

 

ニュージーランドでFX 2020年10月第5週  

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■


 前回の記事 :
  ▲ ニュージーランドでFX 2020年10月第4週

 最近の人気記事 :
  ▲ デイトレの戦略について考えてみる
  ▲ 令和時代のFXトレードの取り組み(搾取から自立の時代)
  ▲ 2019年、約定スルーから始まる・・・( ̄▽ ̄;)
  ▲ Birthday旅行に行ってきました ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
  ▲ 海外在住で日本のFX口座開設
  ▲ FXトレードと海外移住の交流会・カフェ会




▼●▼ 特集 : 海外口座開設でレバレッジを効かそう!
 ▼  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



▼●▼ 募集休止中 : 羊的ノマドライフ倶楽部 [無料]
 ▼  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ※次回の募集をお楽しみに~



【 2020年最新無料案件 】 

★現在は有りません


fiordland-national-park-1805937_640_R.jpg



こんにちはー! ( ̄▽ ̄)
10月も第5週、皆さん如何お過ごしですか~?


ニュージーランドは月曜日にLabour Dayがあって
(日本語でいう所の勤労感謝の日でしょうか?)
3連休なんですよね~


結構うろ覚えなんですが、日本て10月、11月は
連休が沢山有ったイメージなんですが

ニュージーランドはぜんぜんそんな事も無いので
かなり久々の連休って感じで


Go to トラベルなんて気の利いたキャンペーンは
勿論ないんですが・・・( ̄▽ ̄;)

大分暖かく(暑く?!)なって来た中での3連休は
久々に大勢の人が外出してました♪


まぁNZの場合総選挙っていう一大イベントを既に
終えましたので?

これからはクリスマス商戦や夏に向けての話題に
移って行くと思われるのですが


マーケットはと言いますと?逆にニュージーなんか
眼中には無くて 笑

いよいよ迫って来ました米大統領の選挙に注目が
集まりますよね~( ̄▽ ̄)。o0○


usa-1149896_640_R.jpg


で、ですね・・・
全く根拠の無いコトを前提に周りを見渡しますと?


今回の米大統領選の結果がどうであれ選挙後は
米ドル高、円安に動く!、という論調を多くの所で
見掛けますよね


まぁこの誘導って一体何なんだろう~ ( ̄~ ̄;)
とか思っちゃう訳なんですが


先物市場、CME (シカゴ・マーカンタイル取引所)
のポジション量を見ましても

もうこれ以上急な円買いは考えにくいって状況が
長らく続いてるという根拠が一つあるので・・・


やっぱり米大統領選を契機に、大きな巻き戻しの
流れが出来るのかな~みたいに考える人は多い
みたいなので

少なくとも一旦はそういう流れが出そう、みたいな
内容は頭の隅に置いとくべきかもしれません


普段なら?こういう大口の機関投資家やヘッジの
ポジション量だけでは

特に通貨の動向なんて一概に言えないとは思うの
ですが・・・


大統領選は普通じゃないので 笑

色々スクエアにしておくって流れは十分にあり得る
と思ってます ( ̄▽ ̄)。o0○


new-zealand-133_640_R.jpg


-------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 「 高度なテクニカル分析で将来の値動きを予測! 」
 ブログ: 『 シストレ&デイトレで楽しく投資 』
人気ブログランキング 現在1位 ココから → にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
--------------------------------------------------------------------


では

いつものように無駄なお話しから始まりましたが 
今回も相場を見て行こうと思います! 


まずなんですが、使用をするロジックについての
説明を今更しておきますと、時間が長い足から
順にダウを確認するというシンプルな内容です!


僕の場合は主要通貨ペアの組合わせで USD
EUR、JPN、GDP、AUD を確認してますが

別に皆さんが普段トレードしてる通貨ペアに絞り
確認すれば良いと思います


要は、週足、日足、4h足、1h足 の順番に

ダウが出ているか?
出ていないか?
 を確認する


たったそれだけです 笑


で僕の場合USD、EUR、JPN、GDP、AUDの確認
になりますので

通貨のペアでいいますと、USDJPY、EURJPY
GBPJPY、AUDJPY、EURUSD、GBPUSD、と
AUDUSD、EURGBP、EURAUD、GBPAUD の
10通りのチェックをするのですが


その中で

1. ダウが発生していて
2. 長い足で方向が揃ってる通貨ペアに注目



という方法を取ります



で、そんな中でも
最近は通貨の強弱を大雑把に極めたいので

軸となる通貨を選んで他の通貨と比較すると
いうことから始めてます




スポンサードリンク




で、ここ以前は短い足でトレードがしやすい様に
4hの時間足で動きを掴んでみたいかなと思って
チェックしていたんですが・・・

ここ数週間、見事に週明けからその流れが逆行
するケースが多くって 汗


週末の見立てが参考にならない
という事態に。。。 ( ̄▽ ̄;)


これでは週明け、トレードする材料にする為には
余りにも頼りなくて

その一週間はほとんどこの検討が役に立たない
って話しになってしまうので


やっぱり!チェックするチャートを
日足に戻しまーす 笑 (//∇//)



つまり、今回は何をチェックするのかといいますと
主要3通貨について、ベースの通貨を固定にして

各通貨の強弱関係を日足レベルで見極めよう!
ってことになります _φ( ̄ー ̄ )メモメモ



では行ってみますね ( ̄▽ ̄)


【 2020/10/26 】 円シリーズの日足

円20201026
クリックすると大きくなります


円シリーズを見渡しますと、ドル円も含めまして
かなりクロス円のチャートパターンが似てき始め

直近の小ダウが、一旦は直近の安値を試すも?
下がり切らずに反発している、みたいな動きです


そんな中一番弱そうなのはドル円で、-1σ下に
実体はいますし、遅行線も下に潜ってます

豪ドル円も似た雰囲気ですが、こちらは遅行線も
実体に絡み気味ですし、現在-1σ付近にいます


逆に欧州系ですが、ユーロやポンドは円に対して
遅行線は完全に上に抜けてきました

ダウ上も安値は切り上げて来ていますが、直近の
高値へ超えれておらず位置的にもミドル付近です


なので円を軸とした日足レベルのこの先の強弱
のイメージとしましては

・円≒米 (やや米ドル強含み)  
・円<欧 (直近の小ダウでは)  
・円<英 (直近の小ダウでは)     
・円≒豪 (やや豪ドル強含み)  


ということで、直近ではポンド、ユーロ円が強くって
豪ドル、米ドル、円が続いてるイメージです


-------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 「 トレード分析 」
 ブログ: 『 たかぴの三種の原理・MTUトレード』
 人気ブログランキング 現在6位 ココから → 人気ブログランキングへ
-------------------------------------------------------------------



【 2020/10/26 】 ドルシリーズの日足

米20201026
クリックすると大きくなります


米ドルシリーズの方を確認しますと円シリーズと
似た動きをしていましたが、もう少し顕著な動きも
見て取れます


ドル円は置いておくとしてユーロドル、ポンドドルに
関していえばはっきり直近高値を超えてきました

ポンドの方は先週末+1σを下抜けてしまったので
推進力が低下しましたが

ユーロはまだギリギリ踏み止まってて、その強さを
維持してる様に見えます


ただ豪ドルドルは、直近高値を上抜けた後、今度は
直近安値を下抜けるなど不安定な動きをしてて

現状、遅行線は実体に絡んでおり、位置的に見ても
ミドル線付近にいる事からも強弱がハッキリしません


なので、米ドルの日足をベースとした今の見立て
としましては

・円≒米 (やや米ドル強含み) 
・欧>米
・英>米  
・豪≒米 


で、ポンド、ユーロ強く、次に豪ドル、米ドル、円
が続いてるというイメージです



【 2020/10/26 】 ユーロシリーズの日足

欧20201026
クリックすると大きくなります


円シリーズ、米ドルシリーズ、とみてきた状態で
判りにくかった通貨ペアの強弱を、ここで判断が
出来ればって思ったんですが

微妙です 笑  ・・・( ̄▽ ̄;)


ユーロドル、ユーロ円は置いといて、他の通貨を
確認してみると

まずユーロポンドですが、相変わらず、だらだらと
下がって来ては居るんですが

未だに遅行線は実体の下にいますしまだ一度も
+1σの上抜けに成功してません


ユーロ豪ドルは遅行線的には、ロウソク足の上に
来てますが

先週、直近の上げ幅を全戻しして+1σも下抜け
してしまいました


という事で
ユーロ基準から見た、日足レベルのイメージは?

・欧>米  
・欧<円 
・欧≒英 (ややユーロ弱含み)  
・欧>豪 (勢い無くなった)  


で、ポンド、ユーロが強めで、円、米ドル、豪ドルが
続くと言った感じですね


なのでこれら全部をまとめてみますと、
一応日足レベルで総合的に判断した結果として

ポンド>ユーロ>円≒米ドル≒豪ドル

という、順番を付けておきます

※但し、週明け直近では豪ドル>円>米ドルの
  動きがでていそう
 



スポンサードリンク




ということで・・・


今回、軸足を決めて通貨の強弱を判断してみる
という体(てい)で

円、ドル、ユーロ をベースにし日足のチャートを
確認してみましたが


現在の状況から買いの筆頭はポンドとユーロが
有力ですし、弱いのは他通貨という感じですが

直近では、日足のダウに対して逆の動きにまだ
幾分かの余力が有る状況なので?

大筋の

★クロス円とドルストレートは売り目線

★ドル円は保留

みたいな基本の戦略はあるものの、その戦略に
戻るにはもう少し反発してからという感じです


更に言えばそろそろ大統領選の投票を意識した
ポジションも出て来る事を考えると?

ここから選挙までの間は、日足のダウを意識する
というよりも

相当短めにトレードしておかないと思わぬ逆光に
見舞われる可能性もあるので要注意です


いずれにしましても

ここ数週間の4h足と比べると今回日足で検討を
しているので今迄よりもう少し大局的に見れてる
かなって思えているので ※the 自己満足 笑


実際、何処で入るの?みたいなポイントとしては
更に一段か二段、落とした時間足で探る必要は
でてきますが

週明け以降、もし流れが出たら何度かチャンスは
あると思うので頑張ってみまーす


てなことで・・・
引続き、暖かい目で見守って下さいね (//∇//)


ではまたです!
(編集後記も下にあったり・・・)


woman-3053492_640_R.jpg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■
□■  当ブログが推すFX会社  △▽△

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★日本国内FX会社としては最高峰の
 約定力、通貨ペア、スワップ!

★海外居住者も口座開設可能!




※このブログから口座開設された方に限り・・・
  ニュージーランドFX倶楽部のコミュニティー
  に御招待します


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▲    
▼●▼  お気に入りブログ記事  △▽△  
 ▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●ブログ記事:

海外FXのメリット。この6つだけは知っておいて下さい!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■
□■  お得な無料オファー  △▽△

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【 2020年最新無料案件 】 

★現在は有りません



★≪無料≫トレードコンテスト

FXDD がよくキャンペーンをやっていまして・・・

証拠金の多さ少なさには関係がなく、参加者の
収益の pips で競い合って賞金が出るっていう
イベントを開催しています

詳しくはこちらをご確認ください

選べるFX取引ツール5種類!FXDD


IMG_9401_R.jpg



■編集後記■

以前に治療ではなく抜歯をした僕は、その部分に
歯を付けるインプラントの見積もりをする為に先日
歯医者に行ったんですが


其処で聞いたお値段なんと2本分で$13000!!
日本円で約90万円 (@_@;)

いやいや、インプラントってそんな高いんですか?
ハイブリッドの中古一台車買える値段ですよ?!

僕の人生終わりました。。。


という事で、これから頑張っていきますので
応援ポチっと、どうぞよろしくお願い致しま~す!
にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング





スポンサードリンク

Category: ニュージーランドでFX

Thread: 投資日記

Janre: 株式・投資・マネー

Tag: ニュージーランド  海外FX  海外口座  海外FX業者  海外在住  トレード手法  オフ会  コミュニティー 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chokky1027.blog120.fc2.com/tb.php/169-a2ae5146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)