ニュージーランド海外移住でFXトレード! トレード実践記 AUD/JPY 2014年10月以降の見通し

ニュージーランド海外移住でFXトレード!

ニュージーランドのオークランド在住の素人トレーダー。ニュージーランド経済事情をお伝えします ^^;。ビギナー的テクニカル分析も必見?!

トレード実践記 AUD/JPY 2014年10月以降の見通し

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 前回の記事 :
  ▲ トレード実践記 AUD/JPY 2014年9月以降の見通し

 最近の人気記事 :
  ▲ トレード実践記 AUD/JPY 2014年7月以降の見通し
  ▲ トレード実践記 トレンドハンター&スパンモデル
  ▲ ニュージーランド経済 クライストチャーチ地震後の為替市場への影響
  ▲ ニュージーランド利下げ後の経済と今後の動き
  ▲ G7協調介入後のシナリオ

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■


▼●▼  【特集】海外口座開設でレバレッジを効かそう!
 ▼ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは! ( ̄▽ ̄)
春休み真っ只中、みなさんいかがお過ごしでしょうか

と言ってもそれはニュージーランドでの話しですので
日本は今頃は初秋と言う感じかな

行楽の秋、食欲の秋、読書の秋、そしてトレードの秋?
・・・とにかく、良い季節ですよね~ 笑 

先日、近くを通った公園に桜の木が有るのを思い出し
そういや咲いてるかなぁ?と見に行ってみたんですが

・・・2分咲き?3分咲き?・・・( ̄▽ ̄;)

ちょっと「オークランドでさくらを愛でる!」と言うのには
早過ぎな感じなので、花見にはまだ時間を要しそうです

 FX ニュージーランド スパンモデル トレハン トレンドハンター

そういや先日、ニュージーランドの財務省に引き続いて
ジョン・キー首相がやらかしちゃったみたいですね? 笑

「今のNZドルは我慢出来ない水準だぁ~!」とか何とか
申したそうで、NZドルは急落に転じております

※対米ドルが顕著ですが、対円もまぁまぁ落ちてますよね

まぁ輸出依存度の高いNZですので?NZドル高はキツイ
のは理解出来るんですが

この国では首相が口先介入しちゃう所が他の先進国とは
ちょっと違いますよね~(ちょっとじゃ無いカモ?)

※8月にはRBNZがNZドル売り介入の報告有りです♪

けど・・・・実際にその効果が表れてるんですからある意味
目的は達してる訳でして

基幹産業であるフォンテラ社も?その株を買ってる僕も?
その面だけではちょびっと嬉しい訳です Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

まぁ日本からすると、こんな口先介入ごときで自国通貨が
安くなると言うのは羨ましい限りですよね

過度な円高局面では日本のどんな立場の誰が何を言った
としても、これ程の影響は無いでしょうから・・・

と言う訳で、戯れ言を書くのはこれぐらいにしときまして 笑

では、今回もトレード実践記としての、トレンドハンターFXと
スパンモデルを使った考え方なんかについて書いてみよう
かな~と思ってます

興味が有る方はお楽しみに~ _φ( ̄ー ̄ )メモメモ

▲ トレンドハンターFXとは?
▲ マーフィー氏のスパンモデルとは?


-------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 「FX初心者講座 サポートレジスタンスの活用方法」
 ブログ: 『 投資を学び人生を豊かにするブログ 』
 人気ブログランキング 現在11位 ココから → にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
--------------------------------------------------------------------


ではいつもの様に、僕が最近トレードしている通貨ペア
オージー円(AUD/JPY)のチャートに関して

前提となる相場の状況と言いますか、環境の把握をして
みようとおもいます

ブログをいつも見て頂いてる方はご存知だと思いますが
最近、関野氏の「トレンドハンターFX」のノウハウを実践
してる身ではありますが

相場環境の把握とエントリー&イグジットの手法に関して
僕は今の所、マーフィー氏のスパンモデルとトレハン手法
を抱き合わせた感じで利用しています ( ̄▽ ̄)


それぞれを極められてる方にとっては、邪道と言いますか
中途半端な方法なのは明白なんですが 汗

僕にとっては自分自身が判り易いのと前から使用していて
慣れ親しんでると言う事が有りまして、暫くはこんな感じで
やって行こうと思ってます

まぁ実際2014年の成績はとても良いので・・・
僕にはこのやり方が合ってるみたいです (//∇//)


では、現在のオージー円(AUD/JPY)為替相場の状況把握 
に関して長い足から見て行きます

まずはオージー円(AUD/JPY)の月足です
先月とほぼ変わっていませんが・・・一応一つ足が増えてます

 FX ニュージーランド スパンモデル トレハン トレンドハンター

便宜上サポートラインを引きましたが引き続き上昇トレンドです
そして今回はNZドル安に連れて少し下がって来たので直近の
サポートラインをもう一本引きました

※直近のサポートラインに関しては、次の週足の所でもう少し
書いてみようと思います

僕は一応、この大元のライン(下の方)を割るまでの間は?
オージー円は基本、ずっとロングでポジション取って行こうかな
と思っています

AUD/JPYのスワップもだんだんと大きくなってきていますので
この通貨ペアに関しては、ダウントレンド時も余り売り向かって
行きたくは無い状況ですよね~

但し豪ドルに関しては、差益のトレードで特に意識する必要は
ないんですが・・・何かと利下げ観測も出てる模様ですので

スワップ的な見地から言うとそれ程仕込甲斐が有る?と言う訳
でもないですよね(それならNZドルの方が旨味が有ります 笑) 


では次にオージー円(AUD/JPY)の週足も見てみます

 FX ニュージーランド スパンモデル トレハン トレンドハンター

便宜上サポートラインを引きましたが、上昇トレンドなのが
判ると思います

下のサポートラインは月足のものと同じですが、週足の方は
更に2段目のサポートラインも引けますよね
未だにこの2段目のサポートすら割れない状況が続いてます

そして、月足で足した直近のサポートラインを週足の方にも
3本目として引いてみました(見づらいぃ~ 笑)


前回の記事で・・・

>4月頃にこの2段目のサポートラインに対して接近するか?
>もしくは割り込むかを見極めたいなぁっと思っていたら・・・

>あっさりと、MA=25(黄色い線)に一瞬だけタッチしてから
>折り返してしまいましたね

>コレはロングに対してちょっと強めのサインかも知れませんね 

>2段目のサポートライン共々、今後はMA=25がどれぐらい機能
>するのかも要チェックポイントの一つになると思います

と記載してたんですが、

ズバリ!前回の記事の時点では再びMA=25(黄色い線)に一瞬
タッチしてから切り返しましたよね

そして再びまた美味しい季節がやってきました Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


「柳の下にどじょうはおらぬ」 と言うことわざがございます

一度うまくいったからといって、 同じやり方で何度もうまくいくとは
かぎらないという故事ですよね

ところが、FXでは2匹目のどじょうを狙う、3匹目のどじょうを狙う
と言うのはチャートでトレードしている方にとっては常識のコトです

まぁ簡単に言いますと・・・

2度あるコトは3度ある VS 3度目の正直 みたいな・・・? 笑

ちょうど今、MA=25(黄色い線)を割るか割らないか、少し下抜け
しかけてる様な状況でしょうか

そして、今回、月足チャートで2本目に引いた(週足での3本目)
サポートラインがその下に控えています

これが今週時点でAUD/JPYが94.5アラウンドぐらいでしょうか?
今後の展開が非常に楽しみですよね~


では次にオージー円(AUD/JPY)の日足を見てみます

 FX ニュージーランド スパンモデル トレハン トレンドハンター

余りいっぱいラインは引きたくないんですが、ちょっと白線多くって
みづらいですよね・・・・・・( ̄▽ ̄;)
更に今回はフィボナッチまで引いちゃって(トレハン関係無いのに) 

自分的にはまず日足を見る事が多いんですが、先々月の見立てと
しては僕はレンジを超えないだろうなぁって思ってました 

レンジとは

▲2回頭を抑えられた高値の96.5アラウンド
▲5/21に下ひげが止まって付けた安値の93.0アラウンド

に挟まれたレンジ相場かなと(二本の白線水平線)


そしてその後、8/8に付けた下ひげが相当キツイので戻りがどこまで
力強く伸びきれるのかなぁ~と言う感じ・・・と思っていましたら

僕の予想に反してレンジを上抜けしてしまいまして、98.6アラウンド迄
突き抜けました

大事なコトは!
この上昇の戻りがレンジの上限で折り返せなかった事ですよね~ 笑

この弱さはそこそこ本物かも知れないなぁと思わせるモノが有ります♪

と言う事で月足の2本目、週足の3本目と絡んで日足ではフィボナッチ
の38.2もほぼ同じ様な所で控えています

短期ならこの辺で仕込んでレンジ上限で手じまいって言うのも面白そう
なんですが、個人的には、まずは?レンジ下限を攻める動きが有っても
おかしくないのでは・・・な~んて思ってます
(今のジョンキー効果が有るウチに・・・)

勿論、コレは完全なポジショントークですね 笑 ( ̄▽ ̄)



(下に続きます)




               スポンサードリンク

▲    
▼●▼  最近のお気に入りブログ記事  △▽△
 ▼

● メタトレーダー4/MT4 チャート・組表示・通貨ペアの設定保存方法 

● FXトレード 取引時間帯別の為替の傾向(動く・動かない時系列データ)

▲    
▼●▼ お得な無料オファー △▽△
 ▼

● みつしろのFX通信講座(登録特典多数) ⇒ 無料メルマガ登録
    
● 海外不動産投資がより身近に!【無料会員募集】 ⇒ ツェートレ【無料会員】 



(上の続きです)


では次に4時間足のスパンモデルをみてみましょう

 FX ニュージーランド スパンモデル トレハン トレンドハンター

かなりきれいな下降トレンドですよね

短期トレーダーならこの辺ではガッツリ稼がれてそうなイメージ有ります
ここだけ見ると僕も売りから入りたくなりますが 笑

現在雲の下限を綺麗に巡行して下がって来てますし
遅行線も下に放たれてからロウソク足とは一定の距離を置いてる模様?

コレだけ見ると、少なくとも94.5アラウンドぐらいまでは綺麗に下がって
くれそうに見えますが・・・果たしてどうなりますか♪

あっ!このチャートの白線は気にしないで下さい
昔のレジスタンスラインの消し忘れなので~ (//∇//)

-------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 「今週の豪ドルスワップランキング」
 ブログ: 『豪ドルFXで毎月30万円スワップ金利生活』
 人気ブログランキング 現在11位 ココから → 人気ブログランキングへ
-------------------------------------------------------------------


では次に4時間足スーパーボリンジャーも見てみましょう

 FX ニュージーランド スパンモデル トレハン トレンドハンター

相場解説的にはスパンモデルと同様の事が言えると思います

但し付け加えておきますと、こちらでは実勢ロウソク足が-1σを上抜け
しちゃっていることが見て取れますし、バンド幅も結構収縮気味になって
きてますよね

スパンモデルが見せてくれたようなきれいな下降トレンドに、思わず売り
で乗っかりそうになる所ですが、そろそろ一旦は下降トレンドの終わりも
見えて来そうな気配が漂ってます ( ̄▽ ̄)。o0○

個人的にはもう一回終値で-1σの下抜けして欲しいですけどね 笑


と言う訳でして

今の所、長期的には上昇トレンド継続中
中期的にはレンジの中を再び彷徨いに戻って来てる状況ですが、個人的
には10月の間はこんな感じのままレンジの中かなぁ?って思ってます

まぁあまり大きく取るコトは狙わずに?細かく利確して行き
ながら中長期のポジションも仕込んで行く感じ?

いずれにしても、相場の動きを見て行きながら上でも下でも
結局は動いた方向に付いて行くだけですよね  

皆さんも良かったら・・・
「トレンドハンターFX」 おすすめ致しま~す Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


これからも頑張りますので、応援ポチっとお願い致しま~す!
にほんブログ村 為替ブログ NZドルへ
ブログ村ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking
blogram投票ボタン
blogram.jp





スポンサードリンク

[ 2014/10/29 12:11 ] トレンドハンター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

chokky1027

Author:chokky1027


こんにちは!ちょっきーと言います。

New Zealand(ニュージーランド)
のAuckland(オークランド)
って言う所に住んでします。

今の世の中、例え日本に居ても
世界の情報は簡単に手に入ると
思うんですが^^;

せっかく現地に住んでるので?
NZDや隣の国のAUDに関わる
「為替絡み」な現地情報を
お伝えして行こうと思っています♪

マイナー通貨なNZD^^;
では有りますが、是非情報シェアして
トレードに活かせれば嬉しいです。

コメント、お便り、応援ポチ♪など
勿論、受け付けてますので
皆さん、絡んでやって下さいね!

〓主要国 政策金利〓
FX データFX投資ツール
〓 FX無料information 〓 

2017年にFX初心者が

安定した投資収入を得る方法


「投資の学校プレミアム」

 
キャッシュバックキャンペーン