FC2ブログ
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ニュージーランド海外移住でFXトレード!

ニュージーランドのオークランド在住。ニュージーランの現地ドからトレード実績や現地の経済情報をお伝えします

 

ニュージーランドの輸出貿易政策 2010.3.30 

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 今月の人気記事: ニュージーランドのファンダメンタルズ分析 2010.3
■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

【 現在のカテゴリー一覧 】

▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ分析
▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ情報
▼ オーストラリア/ファンダメンタルズ情報
▼ ニュージーランドでNZDトレード 今日の作戦
▼ マーフィー氏のスパンモデル/スーパーボリンジャー検証
▼ 【番外編】 初トレード用&負けが続いた場合の資金稼ぎ

※上の一覧よりご確認ください

2009年の2月から2010年の2月までの1年間、対ニュージーランドにとって中国がアメリカを抜いて2番目に大きな輸出国となり、輸出額は前回の1年間よりも36%上昇の38億ドルとなったとニュースで報じていました。

これは先日のニュージーランドファンダメンタルズ情報のカテゴリーでも書きましたが、2008年にニュージーランドが中国と自由貿易協定を結んだことが主な理由と考えられていて、Wellington商工会議所ではニュージーランドとの自由貿易協定についてアメリカや日本にも価値を見つけて欲しいと願っている模様です。
(ちなみにお察しの通り、ニュージーランドはアメリカとも日本とも自由貿易協定を結んでいません)

そんな中、3月29日にTim Groser通産相がニュージーランドと香港間における政府貿易障壁を下げるために経済強化連携協定に署名をしました。
香港は対ニュージーランドで8番目に大きいマーケットでしたが、8年前に中国産の商品が香港経由でニュージーランドに渡る懸念材料が元となって貿易協定締結が失敗に終わっていましたが、昨年11月にシンガポールで開かれたAPEC会議に出席したジョン・キー首相が香港との自由貿易協定が締結される見通しだと発表して以来、準備は着々と進んでいる様です。

どうも3月中旬のインドとの自由貿易協定締結に向けた動きのニュースと言い、貿易関連の政策が活気づいている模様です。
しかし軸足は目下おもいっきりアジア方面に向いてますよね?(*^O^*)

個人的に心配なのが、一連のこの経済強化のための政策が、かなり「輸出方向」にシフトしてるなぁ・・・って言う事です。
米国でオバマ大統領が「輸出倍増計画」なんてのをぶち上げましたが、ネット上で見る市場関係者の反応は、アレはれっきとした「米ドル安政策」と言っています。。。

なんだかニュージーランドも似たような政策…とか思っちゃいません?
ニュージーランド中央銀行(RBNZ)のボラード総裁などはもっぱら「ニュージーランドドル高嫌い!」とか言われてますし・・・( ̄▽ ̄;)

まぁそんなこと言ったって、所詮は弱小ニュージーランドドル
他通貨の動向や他国政策に引っぱられて上がったり下がったりするんでしょうけどね。
何かの時・・・には材料に取り上げられそうな・・・そんな気がします。


これからも頑張りますので良ければ応援ポチっとお願い致します。m(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
blogram投票ボタン
 blogram.jp

Category: ■ニュージーランドファンダメンタルズの巷の情報カテゴリー

Thread: ニュージーランド

Janre: 海外情報

Tag: NZD  NZD  ニュージーランドドル  政策金利  オーストラリアドル  AUD  AUD 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chokky1027.blog120.fc2.com/tb.php/11-fefee832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)