ニュージーランド海外移住でFXトレード! 2011年08月

ニュージーランド海外移住でFXトレード!

ニュージーランドのオークランド在住の素人トレーダー。ニュージーランド経済事情をお伝えします ^^;。ビギナー的テクニカル分析も必見?!
月別アーカイブ  [ 2011年08月 ] 

中長期ベースの豪ドル円(AUD/JPY)

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 前回の記事 :
  ▲ 米雇用統計後の豪ドル(AUD/JPY)動向
 最近の人気記事 :
  ▲ ニュージーランドの財政黒字化に向けて
  ▲ ニュージーランド経済 クライストチャーチ地震後の為替市場への影響
  ▲ ニュージーランド利下げ後の経済と今後の動き
  ▲ G7協調介入後のシナリオ
■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

【 現在のカテゴリー一覧 】

▲ ニュージーランド/ファンダメンタルズ分析
▲ ニュージーランド/ファンダメンタルズ情報
▲ オーストラリア/ファンダメンタルズ情報
▲ ニュージーランドでNZDトレード 今日の作戦
▲ マーフィー氏のスパンモデル/スーパーボリンジャー検証
▲ 【番外編】 初トレード用&負けが続いた場合の資金稼ぎ
▲ 【無料レポート】:暴落時のトレード方法

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 
【 海外でFX口座開設 】

ニュージーランドを始めとする海外でFX口座を開設しよう!
    logo.jpg

海外でFX口座を開設する場合、検討材料は2つあります
ひとつは日本のレバレッジ規制の枠組みに囚われず
レバレッジ50倍、100倍、200倍…でトレード出来る
海外口座開設

もうひとつには、海外でありがちなスプレッドの広さ、手数料の高さ
入出金に手数料が掛る、時間が掛る、そして取引システムも含めて
色々なサービスが日本語で受けれない・・・などなど?
海外FX会社ならではのデメリットを出来るだけ無くしたFX口座開設

っで、僕が紹介するのは後者の方で

既存の海外FX口座では考えられないスプレッド、クイック入金
出金サービス、日本語サポートなどなど
海外口座ではあり得ない、お馴染みの日本のサービスが盛り沢山です!
・・・だって日本の会社なんですから ^^;

今ならお取引で現金5000円進呈!【 セントラル短資FX 】
詳しい内容は・・・ 口座開設手順はコチラ

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■


【 超格安!自動売買システム 】
自動売買システムを初めてご検討の方!
8月22日(月)~ 9月5日(月)の限定募集

期間限定販売はココから!(≧▽≦)
■ 【超格安!】自動売買システム


【 幸せな投資家になるための無料メール講座 】
投資初心者のための会社四季報を活用した
幸せな投資家になるための 無料メール講座

資産11万円を会社四季報を使い1000万円にまで増やし
雑誌BIGtomorrowに紹介された坂本彰の投資ノウハウ!

無料メルマガ登録はコチラ
■ 幸せな投資家になるための無料メール講座


【 無料会員登録で投資情報ゲット! 】

海外投資専門チャンネル「WorldInvestors.TV」
に無料会員登録して投資情報をゲット!   

AERA・¥SPA!・日経マネー・月刊ネットマネーなどの
各マネー誌やAllAboutでも紹介された「WorldInvestors.TV」
・・・それは世界とつながるためのメディア

無料会員登録はコチラから
■ 海外投資専門チャンネル「WorldInvestors.TV」


■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■


こんにちは!
いよいよニュージーランドに帰国する日が近づいてきた
最近のちょっきーです (*^O^*)

別に日本に居てもニュージーランドに居ても
取引画面的には何ら変わらないんですが ^^;

ファンダメンタルズ的にもテクニカル的にも
長期の円高説が蔓延する昨今?

ちょっと自分の長期ポジションの整理もかねて?
豪ドル円(AUD/JPY)の見通しを検証してみます

       海外FX 海外在住 ニュージーランド

ファンダメンタルズ面では・・・
まぁ今更言うまでもないんですが ^^;
あらゆる面で米ドル安、ユーロ安の材料が揃ってるので

長期スパンでの円安へのトレンド変換には
暫く時間が掛りそう?な気がしますよね

ファンダメンタルズの各ファクターの
優先順位と言うか、比較する対象の項目って
現実的には数字で比較出来ないので

どうしても結局は文章の内容を比べるしか無いんですが
少なくとも現時点で米ドル安、ユーロ安は
疑う余地は見当たりません (笑)


◆今月の面白FX無料レポート: 【黄金の投資術 サヤ取り】無料メルマガ登録


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 為替市場 依然として安全資産への逃避傾向
 ブログ: 『 経済まねきねこ外国為替情報 』
 人気ブログランキング 現在8位 ココから →にほんブログ村 為替ブログ NZドルへ
------------------------------------------------------------------


さて・・・
っで、ファンダメンタルズ材料だけでは
怖くってとてもトレード出来ませんので ^^;
とりあえずチャートからテクニカルでどんな事が伺えるか?

AUD/JPYの月足で見てみたいと思います

     海外FX 海外在住 ニュージーランド 豪ドル
          
チャートはメタトレーダーで、左側にスーパーボリンジャー
右側にスパンモデルを表示させてます

ざっくり見ると、2009年2月を起点に2011年3月の下押し
も含めて下値を切り上げて来ているため
これだけ円高局面っと言われててもAUD/JPYの月足で見る限りは
「上昇トレンド継続中」 ( ̄_ ̄lll)

暫定的に右のスパンモデルの方には2009年2月からの
サポートラインと直近数カ月のレジスタンスも引いてみました

月足のチャートを見て、もう少し詳しく?
思う所をざっと書き出してみますと・・・

現在、ちょうど微妙な状態にはなってきましたよね ^^;
が、今だけを見て一言で表現するならば
一応は上昇トレンドであると言えます

なぜならば・・・

■月足のロウソク足が下値を切り上げて行っている
 (ひげですら2011年3月を割っていない)
■終値ベースで見るべきですが、サポートラインを形成
 (右側:スパンモデルのラインを参照)
■遅行スパンはスパンモデル、ボリンジャー共に
 ロウソク足の上方(←コレは少し微妙)

ではココは買い時なのかと言うと
ある意味では絶好の買い場であるんですが
言い換えると・・・

豪ドル円(AUD/JPY)の下降トレンド変換地点に
まさに・・・今、差し掛かっているともいえます ^^;

ちなみにこんな本もあります
僕も近所の図書館で借りて読みました _φ( ̄ー ̄ )メモメモ
   <楽天サイト提供>

何が懸念材料かと言いますと

■今まで上向きだったスーパーボリンジャー中心線
 移動平均線(21)のフラット化
■まさに上で書いた事の逆になる事ですが
 遅行スパンがスパンモデル、ボリンジャー共に
 実態ロウソク足に差し掛かってきた
■月足の終値としてはまだ確定していないが、ひげレベルで
 ボリンジャーー1σを下回って来た

バンド中心線のAUD/JYP 81.9アラウンドが
サポートされるかなぁ?と思って見ていたんですが
実際、既にボリンジャーー1σを下回りました

但し、スパンモデルでもスーパーボリンジャーでも
現時点では、「まだ!」トレンド変換のサインは
出て無いんですよね~ ^^;

今の時点で豪ドル円(AUD/JPY)の月足で見ておきたいポイントは

■2011年3月の下値を終値ベースで下回るか
■遅行スパンがスパンモデル、ボリンジャー共に
 下抜けしてくるか

辺りが当面のチェックポイントかも知れませんね♪
ホントは次にAUD/JPYの日足を見て行こうと思ったんですが
長くなったので、また、次回に回しますね ^^;


これからも頑張りますので、応援ポチっとお願い致しま~す!
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
blogram.jp
a_01.gif
FC2 Blog Ranking






スポンサードリンク

プロフィール

chokky1027

Author:chokky1027


こんにちは!ちょっきーと言います。

New Zealand(ニュージーランド)
のAuckland(オークランド)
って言う所に住んでします。

今の世の中、例え日本に居ても
世界の情報は簡単に手に入ると
思うんですが^^;

せっかく現地に住んでるので?
NZDや隣の国のAUDに関わる
「為替絡み」な現地情報を
お伝えして行こうと思っています♪

マイナー通貨なNZD^^;
では有りますが、是非情報シェアして
トレードに活かせれば嬉しいです。

コメント、お便り、応援ポチ♪など
勿論、受け付けてますので
皆さん、絡んでやって下さいね!

〓主要国 政策金利〓
FX データFX投資ツール
〓 FX無料information 〓 

2017年にFX初心者が

安定した投資収入を得る方法


「投資の学校プレミアム」

 
キャッシュバックキャンペーン