ニュージーランド海外移住でFXトレード! 2010年04月

ニュージーランド海外移住でFXトレード!

ニュージーランドのオークランド在住の素人トレーダー。ニュージーランド経済事情をお伝えします ^^;。ビギナー的テクニカル分析も必見?!

ニュージーランドのファンダメンタルズ分析 2010.4

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 今月の人気記事: ニュージーランドのファンダメンタルズ分析 2010.3
■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

【 現在のカテゴリー一覧 】

▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ分析
▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ情報
▼ オーストラリア/ファンダメンタルズ情報
▼ ニュージーランドでNZDトレード 今日の作戦
▼ マーフィー氏のスパンモデル/スーパーボリンジャー検証
▼ 【番外編】 初トレード用&負けが続いた場合の資金稼ぎ

※上の一覧よりご確認ください


ニュージーランド中央銀行(RBNZ)の政策金利発表を明日に控えまして、今更ながらですが今月の分析を少し書いてみます。
もう月末なんですが…そういや4月のを書いて無かったんですよね・・・( ̄▽ ̄;)


明日のニュージーランド中央銀行(RBNZ)の政策金利発表を控え、エコノミストの今後の見通しは一時期より少しトーンダウン気味の模様です。。。


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: ギリシャのデフォルト確率は48%!
 ブログ: 『 まり日和 』
 人気ブログランキング 現在64位 ココから→人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------


材料として・・・

●GDPから見るとは供給サイドではプラス成長、需要サイドでみてもプラス成長と、実需の景気回復の動きははっきりしてきています。

●ニュージーランド中央銀行は前回会合において、以前のまま2.5%で政策金利を据え置きし(据え置きは2009年6月以来7回連続)、「景気は想定通り回復の動きが続いており2010年を通じて持ち直しの動きが更に続くだろう」と前回同様ポジティブ発言です。

●問題のインフレ見通しについてですが、「中期的にはインフレ・ターゲット(1?3%)内で推移するだろう」としながらも「短期的には排出権取引の実施による企業の負担増などがインフレをターゲット上限まで押し上げるだろう」としています。

直近のインフレ率は2009年10-12月期が前年比+2.0%と前期から伸びが拡大しており、今後、景気回復の動きに加えて上記のようなコスト上昇圧力も加わりインフレは緩やかに上昇していくとみられています。

●その時点の金融政策見通しとして「2010年の半ば頃に金融緩和を解除すると引き続き予想している」とし、前回同様の利上げ予測を維持しましたが、雇用回復の遅れや声明受けてマーケットの金利先高見通しはややトーンダウンしました。

●2010年第一四半期の消費者物価指数(CPI)上昇率はマーケットの予想を下回り、ニュージーランド準備銀行は年央以降まで低金利を維持できるとの見方が最近高まり始め、これに対してニュージーランドの主要銀行の一つASB銀行のチーフエコノミストは「中央銀行がどう予想していたかが大変重要で、6月の利上げはなお選択肢として残っているが可能性としては7月に傾きつつあると思う」と話しています。


・・・少なくとも現時点で明日の政策金利発表の利上げ確率は2%しかないとか?の調査結果ですが(笑)、その声明に関しては期待(それとも不安?)が集まるところです♪


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: FOMC・RBNZ政策金利発表を控えての分析
 ブログ: 『 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 』
 人気ブログランキング 現在41位 ココから→人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------


まぁとかく南半球の片隅でオーストラリアとニュージーランドは両方とも資源国通貨・・・などと同一視されがちだったんですが(某為替ラジオでも♪(笑))ここに来て大きく差が出てきましたよね。。。

ただですね・・・
今後の事を考えた場合、考えておいた方が良いかな?って思う事がひとつあります。

上昇の一途を辿る?AUD/NZのトレンドにも関わる話ですが、オーストラリアの現在の金利先高観とそれに伴う織り込み済みな内容、それと最近の個人消費の鈍化やRBAの弱気発言・・・

何が言いたいかと言うと、今後、まだ現水準から何%ぐらい上げるかな?
( ̄▽ ̄)。o0○っと。。。

かたやニュージーランドの場合、現状RBNZがRBA並みに政策金利をどんどん引き上げることは全く無いだろうと考えられています。
上げて行き始めても徐々?にゆっくり?

ニュージーランド経済は足許は回復基調に転じてはいますが、全く安心感は無く(笑)、回復の長期化が考えられているんですが、ある意味ではこの長期化・・・って言う所がミソなんでは?などと思う訳です。

米、欧、日本の主要3先進国は、勿論ファンダメンタルズ的な話題に事欠かないですが、オーストラリアもカナダも、そして中国もそれなりに話題が有りますよね?
それに引き換えここんとこ全く話題の無いニュージーランド。。。

けど全く人気の無いニュージーランドが話題に上るとしたらそれはいつ?
興味がわくところです♪ (*^O^*)


これからも頑張りますので良ければ応援ポチっとお願い致します!(*^O^*)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
blogram投票ボタン
 blogram.jp


スポンサードリンク

オーストラリア、新興アジア国が世界経済の牽引役

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 今月の人気記事: ニュージーランドのファンダメンタルズ分析 2010.3
■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

【 現在のカテゴリー一覧 】

▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ分析
▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ情報
▼ オーストラリア/ファンダメンタルズ情報
▼ ニュージーランドでNZDトレード 今日の作戦
▼ マーフィー氏のスパンモデル/スーパーボリンジャー検証
▼ 【番外編】 初トレード用&負けが続いた場合の資金稼ぎ

※上の一覧よりご確認ください


先日発表された世界通貨基金(IMF)の最新の世界経済の見通しでは、2010年のオーストラリアの経済成長率を1月発表の2.5%から3.0%に上方修正しています。

この見通しの中で、「当分の間政策金利を段階的に引上げていく国は少ないと思われるが、オーストラリアはその数少ない国の中の一つになっている」としています。


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: ギリシャ問題短期的には解決♪でも・・・
 ブログ: 『 まり日和 』
 人気ブログランキング 現在65位 ココから→ 人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------


2009年のオーストラリアの経済成長率は1.3%でしたが、見通しの中では2011年のオーストラリアの経済成長率を3.5%と予測しており、これは大幅な成長率拡大予測となっています。

IMFは「この予測は地下資源の需要、特に中国からの需要に支えられている。2010年の経済成長は政府、民間の国内需要が牽引することになり、地下資源価格の上昇で資源部門の投資が盛んになるはずだ」としています。

又、「主要先進国経済では経済回復が鈍りがちで、不況がそれほど深刻にはならなかった70年代、80年代、90年代と比べると特にそれが当てはまるし、ユーロ圏の一部の国でも経済回復が遅れている。それに比べればオーストラリアや新興アジア工業国の経済はスタートから力強く、当分は世界経済を牽引していくことになるだろう」としています。
 
経済回復の早い国、オーストラリア、中国、インド、イスラエル、マレーシア、ノルウェーなどがすでに利率引き上げを始めているか、もしくは今後1年で市場の要請を受けて利上げせずには済まなくなるだろうとしています。

4月20日に発表されたオーストラリア中央銀行銀(RBA)の4月6日付け理事会議事録は、経済見通しについて非常に楽観的であり、特に資源ブーム回復の結果オーストラリアの貿易条件も改善したことが議事録の期待感を強めている模様です。


------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: スワップ派となり5年!10年選手を目指し…
 ブログ: 『 ▼・x・▼スワップで金利生活しちゃお! 』
 人気ブログランキング 現在51位 ココから→ 人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------


最近はチャートを見ても、ファンダメンタルズ的に考えても、どうも豪ドルの他国通貨に対する優位性は不動の状況になりつつあるんですが、もうずいぶん前からシカゴ先物のデーターなどからすると、豪ドルの買われ過ぎが指摘されていますよね?
(同時にユーロとポンドの売られ過ぎも言われ続けていますが・・・)

ポジションの異常な偏りを確認すると、記憶に新しい円キャリートレードの巻き返しの様な?イメージを持つんですが・・・
そろそろイメージを払拭しなければならない時期に差し掛かっているのかも?知れないですね。


これからも頑張りますので良ければ応援ポチっとお願い致します!(*^O^*)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
blogram投票ボタン
 blogram.jp


スポンサードリンク

【 番外編 】 最初の軍資金稼ぎ or もしトレードで負けが続いた場合の資金稼ぎ

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 今月の人気記事: ニュージーランドのファンダメンタルズ分析 2010.3
■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

【 現在のカテゴリー一覧 】

▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ分析
▼ ニュージーランド/ファンダメンタルズ情報
▼ オーストラリア/ファンダメンタルズ情報
▼ ニュージーランドでNZDトレード 今日の作戦
▼ マーフィー氏のスパンモデル/スーパーボリンジャー検証
▼ 【番外編】 初トレード用&負けが続いた場合の資金稼ぎ

※上の一覧よりご確認ください


今回は番外編と言う事で・・・

これからFXをやって行こうと思ってるんだけど
最初にやる為のお金がちょっと少ないかな?っていう人や
最近負けが続いて資金不足です・・・っていう方の為に

誰にでも簡単に出来て、且つリスクがまったく無いやり方の
お金の儲け方について書いておきます。

って言っても普通にオーソドックスな方法なので、
皆さんすでに当たり前に知ってるかも知れないんですが?(≧▽≦)


そんなのお金が無いんだったらそれこそFXでしょう?!

って言われちゃうかも知れないんですが(笑)

これからFXを始めようって言う人や
負けが続いてる人にとっては

やっぱり「リスクが完全に無しで」とりあえず数万円は確保してから・・・
って言う風に精神的になってるんじゃ無いかな?と思います。

なので・・・
FXの様に手っ取り早くは儲ける事は出来ないんですが

そこはグッと我慢して(笑)

地道な作業で資金を作ってから再びFXで儲けてもらいたいと思います♪

逆に言うと、面倒くさいのは嫌だなぁ?って言う人には
もしかしたらちょっと今回の方法は無理かなぁ?と思います。

あくまでも「面倒くさい事、地道な作業大好きです♪」って言う人や
「今回だけはお金が要るんであきらめて、泣く泣くやります!」(笑)
と言う人だけ読み続けてくださいね!(*^O^*)

まぁこのお金でFXで負けたってどうせ無い所から出来たお金なんですからね♪

・・・けど、案外そういう風に気楽な気持ちでトレードした場合に
何故か?勝てたりするんですよねぇ?…不思議な事に・・・


では前置きはこれくらいにしてその方法を書いときますね!

まず何処からそういう資金を貰うのか?と言う事ですが・・・

企業、会社、お店から貰います。

えっ?!・・・( ̄▽ ̄;)
って、不正な事をする訳ではないですよ。(笑)

結局言ってしまうと、企業、会社、お店などが普通にやっている
「宣伝」に乗ってあげて、その宣伝広告費を正当に貰おうという訳です♪

聞けばなぁ?んだ・・・っていう話しですが
こんな不景気でも大きな会社になると何千万円、何億円と
宣伝費用に掛けています。
(その分売り上げも半端じゃないですが…)

それが経済の仕組みなんで会社はそうするしかしょうが無いんですが

僕らはその売り上げには貢献せずに(笑)
宣伝広告費の一部だけ貰っちゃおう♪という訳です。
(まぁ貰うのは全体からするとほんのスズメの涙ほどですが・・・)


では、その方法に関してですが・・・

やる方法は2つあります。

? 毎日700円ほど儲ける
? 一挙に3万円?15万円ほど儲ける

?、?、どちらもその人の年齢、性別、趣味、持ってるモノ・・・
などによって金額が変わりますが、?はまぁ平均的にはこれぐらいは・・・
っていう金額、?も、もしいろいろ条件に合わない?人でも最低3万円は
稼げるだろうと書きました。

実は僕もこの方法を既に実践済みなんですが
やり始めた時はその貰える金額があまりはっきり判って無かったので

全く気合が入って無い?っと言いますか・・・のんびりやってたんですね。(笑)

そういう気持ちの僕がの?んびりやった実績として・・・

まず3日で5万5千円以上手に入りました♪
(キャッシュが本当に口座に振り込まれるのは3日では無くて
承認されて、確定されて、反映されて、イーバンクとかに月末振込み・・・
とかで遅くなるんですが)

ですが、一挙に!の方はその後続けて無いんですね。。。
・・・何故か?と言うと、案件を探すのが面倒くさくなったのも有るんですが
FXの方に気が行ってしまったので・・・(≧▽≦)

けども?の方は今も毎日やっていますよ♪

こっちは気楽に出来るので、趣味的にやってる感じでしょうか?
FX的に言うとスワップ的なモノ?( ̄▽ ̄)。o0○
こちらも日によって変動は有るんですが、平均的に最近1日700円稼げています。


では・・・いよいよこれから具体的なやり方を説明していきますね。

まず?の方ですが・・・

これは僕の姉妹サイトの 「ニュージーランド海外移住 節約術」 の中のカテゴリー
「ニュージーランドで日本円を稼ぐ 実践編」
を順番に1?10までやって行って貰えれば終わりです。
(・・・って書きながらまだ7までしかUPして無いんですが!(≧▽≦))

ホントそれだけで1日平均約700円です。

毎日なので大変なんですが、FXをしながらだと案外出来ちゃいます。

何故かというと、デイトレする人でもずーっとトレードしてる訳では無いですからね?

PC前には座ってるけど空いてる時間って結構あるじゃないですか。
そういう時間にするのって・・・なんだか無駄を省いてるみたいで気分は悪くないです。

ただ・・・普通に日中働かれてる方はそういう風には出来ないですよね?

早朝・・・は無理として晩にやる事になると思います。
ですが、それでも問題無いと思います。

先のブログにも書いていますが、
「どれだけ稼げるかはどれだけ時間を掛けるか?」だけですので。。。

ともかく?の方に関しては特にココでは書きませんので、
実際のブログの方をご覧になって下さい。(*^O^*)
1つの案件に1記事づつ書いていますのでじっくり読んで貰えれば判ると思います。


では次に?の方に関してです。
?に関してはブログでも書いていませんのでココで説明しますね。

こちらは何かと言いますと・・・
?の派生的な内容になるんですが、具体的には?の内容の中で

「1回しか出来ない高額な案件だけを選んで一挙に実施する」と言う事です。

なので、ある意味では?と?はダブってるとも言えます。

だけど、実際、「じゃあこれから一つづつやって行くぞぉ!」っと言う段階になって
案件を見て行くと、?と?では明らかに取り組み方が違うコトが判ると思います。

?の方はおおざっぱに言うと「クリック」するだけで済む事が圧倒的に多いです。
住んでる地域や性別、年代、趣味、アンケートの問いに対する解答や、
ポイントの広告をクリック・・・

基本的にはマウスでポチッです。(笑)
(勿論、記述する事が必要な場合もありますが)

それに比べると、?の方は、
また例えをFXから出しますが(コレが判りやすいので♪)口座開設キャンペーン
なんかで判る通り、ある程度「作業する」って言う部分がありますよね。。。

但し・・・
高額ですよね?(笑)

FXの口座開設で言うと、確かに取引き回数まで条件に有る場合は別ですが
口座開設のみ、入金ベースでキャンペーンが行われてる場合はリスクは0です。

なので、そういったリスクが0の案件ばかりを一挙に実施して
有る程度のお金を儲けようって言うのが?になります。
※大事なのはリスクが0であること!!!

ちなみに上で僕の?の実績を書きましたが
3日で5万5千円以上はFXの口座開設キャンペーンは入れなくっての計算です♪


ではいよいよ?の実施方法を3ステップで順番に判り易く説明していきます!(*^O^*)

■1.
まずサイトは次の3件に絞ります。

後で自分の希望金額と作業的にもう少し出来そうなら増やすと良いと思いますが
最初はこの3つで十分です。

この3つに順番は無いのでまず先に3つとも無料会員登録してみてください。

★ 「候補1のサイト」

★ 「候補2のサイト」

★ 「候補3のサイト」

■2.
3つ全て無料会員登録が終わったら、
3つの中でどのサイトでも良いので一つのサイトの中から
まずは、下に書いてあるような案件を各サイトの以下の箇所からピックアップして
その案件の「名前」と「ポイント数」を何かにメモって下さい。

候補1のサイト:トップページ上段メニュー内の「ポイント獲得」
候補2のサイト:トップページ左端の列の「ポイント情報を探す」
候補3のサイト:トップページ上段メニュー内の「ポイントを貯める」

※探す案件と言うのは以下の内容のモノで
自分が条件的に申し込み可能な案件を探して下さい。

◆入会費、年会費一切無料のクレジットカード、キャッシングカード作成
◆銀行、ネット銀行の口座開設
◆無料の生命保険相談、無料の自動車保険見積り
◆FX口座開設、証券会社口座開設
(コレはこのページの読者の方だけには実際に後で使えますよね♪)

≪重要な事≫

※アンケートや簡単なポイント等、毎日実施するモノ
低額な報酬のモノ、時間のかかるモノは一切省略する
※クレジットカードやキャッシングカードなど申し込みをして却下されても
サイト案件の報酬は貰えるモノが多いので
実際にカードが出来る、出来ないは気にせずにじゃんじゃん申し込む♪

■3.
同じ案件なのに「こっちの方が1000円多く貰えたぁ?」なんて事にならない様に(笑)
「これをやろう!」と言う案件が出てきたら2.で書いた通り、取っておいたメモを見比べて
最も報酬の高いサイトで実施する事。


以上で説明はすべて終わりです。

僕がやっていた頃はそんなにFXの口座開設の案件が無かったんですが
最近は凄く一杯有りますよね?

・・・と言う事は?
後はご想像にお任せ致します。(笑)

いずれにせよ、これで2桁万円儲ける事が出来ると
安心してFXでトレード出来ると思います。

メインはFXで頑張るという事で・・・お互いに頑張りましょう!(?^^)?


これからも頑張りますので良ければ応援ポチっとお願い致します!(*^O^*)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
blogram投票ボタン
 blogram.jp


スポンサードリンク

プロフィール

chokky1027

Author:chokky1027


こんにちは!ちょっきーと言います。

New Zealand(ニュージーランド)
のAuckland(オークランド)
って言う所に住んでします。

今の世の中、例え日本に居ても
世界の情報は簡単に手に入ると
思うんですが^^;

せっかく現地に住んでるので?
NZDや隣の国のAUDに関わる
「為替絡み」な現地情報を
お伝えして行こうと思っています♪

マイナー通貨なNZD^^;
では有りますが、是非情報シェアして
トレードに活かせれば嬉しいです。

コメント、お便り、応援ポチ♪など
勿論、受け付けてますので
皆さん、絡んでやって下さいね!

〓主要国 政策金利〓
FX データFX投資ツール
〓 FX無料information 〓 

2017年にFX初心者が

安定した投資収入を得る方法


「投資の学校プレミアム」

 
キャッシュバックキャンペーン