ニュージーランド海外移住でFXトレード! トレンドハンター

ニュージーランド海外移住でFXトレード!

ニュージーランドのオークランド在住の素人トレーダー。ニュージーランド経済事情をお伝えします ^^;。ビギナー的テクニカル分析も必見?!

トレード実践記 AUD/JPY 2015年9月以降の見通し

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 前回の記事 :
  ▲ トレード実践記 AUD/JPY 2015年7月以降の見通し

 最近の人気記事 :
  ▲ 海外でFX口座開設 セントラル短資
  ▲ トレード実践記 トレンドハンター&スパンモデル
  ▲ ニュージーランド経済 クライストチャーチ地震後の為替市場への影響
  ▲ ニュージーランド利下げ後の経済と今後の動き
  ▲ G7協調介入後のシナリオ

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

    trade.jpg


▼●▼  【特集】海外口座開設でレバレッジを効かそう!
 ▼ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは! (*^^*)
またまた大変ご無沙汰しておりました~

2015年も9月に入り、雇用統計も終わりましたね
みなさんいかがお過ごしでしょうか?


と言いますか・・・

相場のセンチメントも随分変化してきましたよね~
トレードの方は如何でしょうか ( ̄▽ ̄)。o0○


このブログに来て下さってる皆さんが、どれぐらい
継続的に見に来て下さっていらっしゃるのか??

もしくはその都度お見えになっては去って行く?!
の繰り返しなのかは定かでは無いのですが 汗

何を隠そう、今回の記事投稿も相変わらず久々の
約3か月ぶりぐらい?の記事更新です 爆

 IMG_5113_R.jpg
          首都、ウエリントンの街並みです


で、もしかして?僕の海外移住ブログの方や節約の
ブログの方をご覧になった事が有る様なのでしたら

現在の僕の状況をご存知の方もいらっしゃるのかも
知れないのですが

只今、何を隠そう?今更ながらでは有りますが 汗

「学生」と言う肩書きを頂きまして、一応はIT系?と
称する学校に通学していたり

先月は僕の誕生日が有ったので、ニュージーランド
の首都であるウエリントンと言う都市にずっと旅行に
出掛けておりました (*^^*)


ニュージーランドの政策金利を決める中央銀行・・・

Reserve Bank of New Zealand (いわゆるRBNZ)や
国会もちゃっかり見て来ましたよ~ 

 IMG_5154_R.jpg
      国会議事堂、通称、蜂の巣って言われてます 


ちなみに国会は、国会議事堂を外から眺めた~! 
と言う様なレベルでは無く?!

中の見学ツアーに参加したり、何と!実際の国会が
開催中のリアル国会討論まで拝見しました 笑

※全て住人・旅行者関係無く無料で参加可能です

まぁこのブログでNZ旅行の事を書いても余りウケは
良く無いと思うのですが 汗

トレードもやりつつ更に旅行も楽しみつつと言うのは
正にトレードしてる人の醍醐味かも知れませんね

いずれにしましても?
両方極めれれば、本当に素晴らしいと思うのですが
それが中々出来ないのが現実な訳でして・・・・

日々精進して勉強しながら切磋琢磨していくしか無い
と言うのが持論になります 

本当、お互いに頑張って行きましょう ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


 IMG_5156_R.jpg
   Reserve Bank of New Zealand、中央銀行正面玄関です

-------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 「 判断基準 Criteria for Judgment 」
 ブログ: 『 Trend Rider Cable's Blog 』
 人気ブログランキング 現在3位 ココから → にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

--------------------------------------------------------------------

さて、先週9月の米国雇用統計が発表されましたが
強弱入り混じる結果となり

又、目下の最大の関心事である米国利上げの時期
と言うモノを探る上でも材料難となって

株は乱高下、USD/JPYは膠着状態と言った様な感じ
でしょうか? ( ̄▽ ̄)。o0○

そんな流れの中、AUDやNZDのオセアニア通貨はと
言いますと?・・・・・・・・かなり弱ってます 爆

豪ドルは、対米ドルでは6年半ぶりの安値近辺、対円
でも3年ぶり程度の安値まで落ちて来ています

NZドルも同様なんですが、これは対米ドル対円の要因
と言うよりも対中要因が顕著な訳でして

まぁ中国経済は今や世界規模で影響を及ぼしますので
AUSやNZだけに限った話しでも無いのですが

中国経済がくしゃみをすれば日本も米国も風邪をひく!
なんて揶揄を引用すると?

オーストラリアやニュージーランドに至りましてては・・・・
インフルエンザでふらふらになり?下手をすると命取り!
って話しになります。。。。。(o_ _)oぱた

 IMG_5066_R.jpg
    機内からウエリントン空港着陸前の沿岸を撮影


ちょうどこの週末、G20の会議がトルコの首都アンカラで
開催されてましたが

中国の財務大臣が、中国としては異例の敗北宣言とも
取れる?今後5年間の経済低迷を宣言しましたよね~

まぁ中国政府のお家芸で言う所の、±の公差を約2年と
見たてても、マイナスは有り得ないので5年~から7年の
低迷、混迷が予想されます

つまり・・・

現在、中国超依存体質のオセアニア勢の経済に関しても
推して知るべしって事ですよね~ 笑


な~んて!! (*^^*)

何処のニュースでも拾える様な?適当な内容をつらつらと
書いてみましたが 

ファンダメンタルズのセオリーだけでトレードが成功する!
なら苦労は無いのですが、其処のところは?色んな要素を
見ながら進めて行くのが良さ気です ( ̄▽ ̄)

-------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 「豪ドルFXで毎月30万円スワップ金利生活」
 ブログ: 『今週の豪ドルスワップランキング』
 人気ブログランキング 現在17位 ココから → 人気ブログランキングへ
-------------------------------------------------------------------

と言う訳で?
戯れ言を書くのはこれぐらいにしておきまして 笑 

今回も久々にはなるのですが、トレード実践記としての
トレンドハンターFXとスパンモデルを使った考え方など
について書いてみようかな~と思ってます

興味が有る方はお楽しみに~ 

過去記事です _φ( ̄ー ̄ )メモメモ
▲ トレンドハンターFXとは?
▲ マーフィー氏のスパンモデルとは?


※ちなみに現在トレンドハンターFX制作者の関野氏が
  トレンドハンターを解説する無料講座を実施してます

  興味は有るけど購入はちょっと・・・と言う場合など?
  こう言った無料講座で勉強するのも良いと思います

  関野式トレンドフォロー・ステップアップ講座


             スポンサードリンク


ではいつもの様に僕がずっとトレードしている通貨ペア
オージー円(AUD/JPY)のチャートに関して

前提となる相場の状況と言いますか、環境の把握をして
みようとおもいます

ブログをいつも見て頂いてる方はご存知だと思いますが
最近、関野氏の「トレンドハンターFX」のノウハウを実践
してる身ではありますが

相場環境の把握とエントリー&イグジットの手法に関して
僕は今の所、マーフィー氏のスパンモデルとトレハン手法
を抱き合わせた感じで利用しています ( ̄▽ ̄)


それぞれを極められてる方にとっては、邪道と言いますか
中途半端な方法なのは明白なんですが 汗

僕にとっては自分自身が判り易いのと前から使用していて
慣れ親しんでると言う事が有りまして、暫くはこんな感じで
やって行こうと思ってます

まぁ実際2015年に入ってからの成績もとても良いので・・・
僕にはこのやり方が合ってるみたいです (//∇//)


では現在のオージー円(AUD/JPY)為替相場の状況把握 
に関して一番長い足を見て行きます

ではオージー円(AUD/JPY)の月足です

month0907.jpg

月足のチャートから読み取れることと致しましては?
判り易い様2本のトレンドラインのみ引いてみましたが

▲2008年の安値からは下値は切り上げて来ている

▲2007年の高値からは上値を切り下げて来ている

見事にペナント(三角持合い)から下放れされていますね

これは雇用統計がきっかけでは有りません
7月の時点で既に大きく割っていましたよね? ( ̄▽ ̄)

この時点ではまだ何とも言えない要素が有ったと思うの
ですが

その後、何度かは8月中にこの割れたサポートラインを
試してはみるモノの、上抜けするには至らずに結局の所
今に至っています

ちなみにいつもなら?この後週足、日足とチャートと掲載
するのですが、現状、雇用統計直後過ぎる部分も有って?

週足、日足は余り「まだ」見る意味少ないかなぁ~と言う
のが個人的な見立てです 笑

と言うのも、今後、しば~らくの間は?
AUD/JPYやNZD/JPYに関しては戻り売りが基本戦略に
なって来ると考えています

例え・・・相当値を戻したとしても (*^^*)

勿論、上のチャートの月足のサポートを上抜けする様で
あれば話しは変わって来ますが 汗

 IMG_5272_R.jpg
   ニュージーランドが誇る映画監督、ピーター・ジャクソンの
   スタジオ「WETA CAVE」前のトロールのオブジェ


で、基本戦略は立つのですが?

肝心のチャートポイントが、週足、日足共に余りにも急落
し過ぎてて・・・・めぼしい所が見当たらない ( ̄▽ ̄;)

目下の所は2,012年6月に付けた74円半アラウンドな辺り
でしょうか?

そしてそれを超えると月足で大きく2回止められてる71円
半ば辺りが次の目途になります

ココは個人的には結構?重要なポイントと考えていまして
もしこれを抜ける様だと・・・

本当、55円まで止める要素は有りません ┐(  ̄ー ̄)┌


長い目で見ると2007年11月から始まった?

もう少し短く言うと、2012年12月から始まっていますこの
長期の下落トレンド・・・

鍵となるのはやはり中国経済・・・それと米国経済ですね♪

今後、ドラスティックな動きが出て来る事も予想されますが
出来るだけ振り回されない様

やはり?!いつも言ってますが(書いてますが 笑)
動いた方向に付いて行く!のが良さ気です ヾ(@⌒ー⌒@)ノ




               スポンサードリンク


(下に続きます)


▲    
▼●▼  当ブログ一押しFX会社  △▽△
 ▼

● 豪ドル/円の取引するなら(業界No,1スプレッド ※AUD/JPY: 0.7銭)
  トレイダーズ証券「みんなのFX」 


▲    
▼●▼  最近のお気に入りブログ記事  △▽△
 ▼

● 海外FXの魅力やメリット NDD、入金ボーナス、コンテスト等



▲    
▼●▼ お得な無料オファー △▽△
 ▼

●現在は有りません


(上の続きです)

 IMG_5208_R.jpg
  ウエリントンで見つけたお気に入りのペンギンの標識
  トレードも「スローダウン」で!! 笑


と言う訳でして、久々記事を書いて解説してみましたが
(写真、べたべた貼り過ぎ? 笑)

チャートから見て?
これはもうガンガン売って行くしかない~! (≧▽≦)

なんてやってると、思わぬ吹き上げでガッツリやられる
可能性は十分に秘めています

※勿論そんな事言ってると?「乗りそびれた~」なんて
  ことは往々にして有るのですが 爆


少なくとも現状・・・

最大の関心事と言うのは、米国の利上げ開始時期に
焦点が絞られてるのは間違いないと思います

そしてNZは利下げ観測、AUSも利下げの有り無し伺い
と言う状況に於いて、今後の動向を探る意味においても

これから出て来るチャートポイントを一つづつチェック
して行く事が大事になって来るかなぁって考えてます

ま?そう言う点では、今の今は静観するに限るのですが♪


いずれにしても、相場の動きを見て行きながら上でも下でも
結局は動いた方向に付いて行くだけですので

今はちょっとチャート崩れ気味ですが、ゆっくりやっても十分
間に合うと思うので落ち着いて頑張りましょうね! (*^^*)


これからも頑張りますので、応援ポチっとお願い致しま~す!
にほんブログ村 為替ブログ NZドルへ
ブログ村ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
blogram投票ボタン
blogram.jp





スポンサードリンク

[ 2017/03/25 07:00 ] トレンドハンター | TB(0) | CM(4)

トレード実践記 AUD/JPY 2015年07月以降の見通し

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 前回の記事 :
  ▲ トレード実践記 AUD/JPY 2014年12月以降の見通し

 最近の人気記事 :
  ▲ トレード実践記 トレンドハンター&スパンモデル
  ▲ ニュージーランド経済 クライストチャーチ地震後の為替市場への影響
  ▲ ニュージーランド利下げ後の経済と今後の動き
  ▲ G7協調介入後のシナリオ

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

    trade.jpg


▼●▼  【特集】海外口座開設でレバレッジを効かそう!
 ▼ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは! ( ̄▽ ̄)
2015年も6月に入り、雇用統計も終わりました!
みなさんいかがお過ごしでしょうか

と言いますか・・・
随分、ご無沙汰しておりました 笑 (//∇//)

このブログに来て下さってる方々が、どれぐらい
継続的に見に来て下さっていらっしゃるのか?

もしくはその都度お見えになっては去って行く
・・・の様な繰り返しなのかは定かでは無いの
ですが

何を隠そう、今回の記事投稿は超・の付く久々
約半年ぶりぐらい?の記事更新です 爆

-----------------------------------------
新しい無料オファー

2013年に3億2千万円という利益をたたきだした
知井道通(ちいどうつう)氏の無料FXセミナー

全5回、300分 ※期間限定 2015年7月15日(水)

お申し込みはコチラ ⇒ 無料FXセミナー
-----------------------------------------

 bridge.jpg


もしかして?僕の海外移住ブログの方や節約の
ブログの方をご覧になった事が有る様でしたら

そちらの方も久々に更新されてたりで、状況を
ご存知の方もいらっしゃるかも知れないですが

まぁFXのブログでこんな事をタラタラ書いてても
面白くは無いと思うので、簡潔に書きますと・・・

▲まず昨年秋より、親族を始め、友達、ネット上
  の知り合いなどが、日本を始め各国よりNZに
  遊びに来て下さりまして、その対応にどっぷり
  と浸かっていました Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

▲その後少し休息期間が有ったモノの、今度は
  何を思ったのか「学生」と言う肩書を手に入れ
  学校に通う日々を送り始めてます 
 
他、こまごました事は色々有るのですが、簡単に
言うとこの2点で結構忙しくやっておりまして

その結果・・・
ココのブログの記事更新に至らなかったと 笑
(かなり端折った言い方ですが)

けど本当、この期間はほとんど旅行に出掛けたり
人と会ったりばかりに時間を遣ってた様な・・・


まぁ学生に関しては現在もまだ続いているのですが
さすがに6月入りしまして?

2015年ももう半年過ぎたかぁ~ ( ̄▽ ̄)。o0○
と、のんきに構えてるのも良くないと気付き

     ヘ(_ _ヘ)☆\( ̄∀ ̄*) 今頃かぁ~!

やっと重い腰と手を動かして、なんとか書いてる
次第です 笑

※NZは今、冬に向かってるのでそれでなくとも
  動きが鈍い方向に向かってますが・・・


まぁ、本当にご無沙汰ぶり?お久しぶり?ですが
どうか今後共、宜しくお願い致しますね ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 15963371956_bec35dee7a_z.jpg


さて、先週6月の米国雇用統計が終わりましたが
USD/JPY は13年ぶりの水準と言う事で賑わって
いる模様ですよね~

日経平均も底堅く推移してますし、半年程サボってて
言うのもなんですが

結構、懐が温かくなっていらっしゃる方が多いのでは
ないのかなぁって想像します ( ̄▽ ̄)

まぁこの米ドル最強列伝が、どこまで続くのかは定か
では無いのですが

これから利上げサイクルに入って行く米ドル、正直に
暫くはどの通貨ペアでも侮れないですよね♪ 笑


と言う訳で戯れ言を書くのはこれぐらいにしときまして 

今回も久々にはなるのですが、トレード実践記としての
トレンドハンターFXとスパンモデルを使った考え方など
について書いてみようかな~と思ってます

興味が有る方はお楽しみに~ 

過去記事です _φ( ̄ー ̄ )メモメモ
▲ トレンドハンターFXとは?
▲ マーフィー氏のスパンモデルとは?


-------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 「FXの戦略、テクニカル分析は常に理論的に考える 」
 ブログ: 『 FX 専業トレーダーのブログ 』
 人気ブログランキング 現在2位 ココから → にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

--------------------------------------------------------------------


ではいつもの様に僕がずっとトレードしている通貨ペア
オージー円(AUD/JPY)のチャートに関して

前提となる相場の状況と言いますか、環境の把握をして
みようとおもいます

ブログをいつも見て頂いてる方はご存知だと思いますが
最近、関野氏の「トレンドハンターFX」のノウハウを実践
してる身ではありますが

相場環境の把握とエントリー&イグジットの手法に関して
僕は今の所、マーフィー氏のスパンモデルとトレハン手法
を抱き合わせた感じで利用しています ( ̄▽ ̄)


それぞれを極められてる方にとっては、邪道と言いますか
中途半端な方法なのは明白なんですが 汗

僕にとっては自分自身が判り易いのと前から使用していて
慣れ親しんでると言う事が有りまして、暫くはこんな感じで
やって行こうと思ってます

まぁ実際2015年に入ってからの成績もとても良いので・・・
僕にはこのやり方が合ってるみたいです (//∇//)


では現在のオージー円(AUD/JPY)為替相場の状況把握 
に関して一番長い足から見て行きます

まずはオージー円(AUD/JPY)の月足です

AUD201506m.jpg

今回、雇用統計直後ですが、米ドルの煽りを喰らって97.0
をマーク出来ずに下がって来た所で今週を終えています

さて、月足のチャートから読み取れることと致しましては?
(便宜上、トレンドラインを引いてみました)

▲2008年の安値からは下値は切り上げて来ているコト

▲2007年の高値からは上値を切り下げて来ているコト

と言う・・・いわゆる三角持合いを形成中と言う事ですね

直近は先の2008年の安値と2011年2012年の安値
で形成されたサポートラインで跳ね返されたため

非常に上昇トレンドの流れを肯定させる動きに繋がってる
と思うのですが

月足としましては、三角持合いの中での動きである!
と言う事は頭に置いておくべきだと思っています

ちなみに移動平均線(25)は下向きですので ( ̄▽ ̄)

では次に、オージー円(AUD/JPY)の週足を見てみます

AUD201506w.jpg

今回掲載した週足のチャートは、それ程月足が示してる
内容と違って読み取れる様な部分が少ないかな?って
思うんですが

足が短くなった分で判りやすくなった点としては、去年の
年末に揉んでいた、97円前半の価格帯に突入する前に
失速した事が見て取れます

来週からどちらに向くかは不明ですが、97.0をトライした
後もこの辺では再び揉むのかも知れませんね?

下に目を向けると、以前まで2段構えでサポートしていた
ラインが今週で93.5付近にいます

このラインが意識される様だと、個人的にはそれなりの
確率で上を目指すイメージが有るのですが・・・

果たしてどうなりますか 笑


では次にオージー円(AUD/JPY)の日足を見てみます

AUS201506d.jpg

下の方に、月足や週足で引いたサポートラインが少し
見えていますが・・・

日足で見ると先週末の動きはかなり顕著ですよね~

大きな陰線を付け、更に長い上髭を付けて終えてます
形だけ見ると週明けは下に向いてる様に見えますが

2015年に入ってからの日足を眺めると安値、高値共に
切り上げてきれいな上昇トレンドと言えると思います

今回の雇用統計で直近の前回高値、97.25アラウンドを
試す事無く落ちてきましたが

ちょうど今、5日移動平均線で支えられている形ですが
移動平均線は短期・長期共に上向きですので、どちらを
試しに行ってもおかしくは有りませんよね

ただ、直近安値の94.5アラウンドはそこそこ固いイメージ
が有りますので、ここの攻防次第でロングかショーとかの
戦略が変わって来るイメージを持っています



               スポンサードリンク


(下に続きます)


▲    
▼●▼  当ブログ一押しFX会社  △▽△
 ▼

● 豪ドル/円の取引するなら(業界No,1スプレッド ※AUD/JPY: 0.7銭)
  トレイダーズ証券「みんなのFX」 


▲    
▼●▼  最近のお気に入りブログ記事  △▽△
 ▼

● 海外FXの魅力やメリット NDD、入金ボーナス、コンテスト等



▲    
▼●▼ お得な無料オファー △▽△
 ▼

● みつしろのFX通信講座(登録特典多数) ⇒ 無料メルマガ登録 



(上の続きです)


では次に4時間足のスパンモデルをみてみましょう

AUD2015064hspan.jpg

雇用統計を終えた時点では、引き続き遅行線が実態の
ろうそく足を上回っていて、且つ、雲の色も上向きです

但し雲を下抜けして折り返すも上がりきれず・・・と言う
かなり弱含みなイメージですが

余りハッキリしないですよね 笑

何となく前回高値の時と同様で?遅行線がろうそく足を
突き破ってそのままだら下がり・・・みたいなイメージが
あります


-------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 「豪ドルFXで毎月30万円スワップ金利生活」
 ブログ: 『今週の豪ドルスワップランキング』
 人気ブログランキング 現在32位 ココから → 人気ブログランキングへ
-------------------------------------------------------------------


では次に4時間足スーパーボリンジャーも見てみましょう

AUD2015064hbolin.jpg


相場解説的にはスパンモデルと同様の事が言えると思います
と言うか、コチラの方が判り易いです

▲中心線(21移動平均線)がフラット気味
▲バンド幅が平急速に収縮
▲遅行線がロウソク足に絡んでいる

何処を取ってみてもフラットです Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
つまり、戦略的には凄く判り易いですよね

そうです、ポジションを取るべきでは無い!と言う事ですね♪ 
※4hでトレードするなら・・・と言う事ですが


と言う訳でして

久々にチャートを出して解説してみましたが、この週末中で
見る限りにおいては・・・

とても難解です 笑

日足か4時間足でもう少し何らかの材料が出たり、良い位置
に居るならポジションとっても良いと思うのですが

今見てる限りにおいては週明けにすぐポジションを持ちたい
とは決して思いませんね (//∇//)

ま?こういう時は静観するに限るのですが♪

いずれにしても、相場の動きを見て行きながら上でも下でも
結局は動いた方向に付いて行くだけですので

大きなお金を動かしている人達に、相場をもう少し動かして
貰ってから参入して行くのが良さ気です  


これからも頑張りますので、応援ポチっとお願い致しま~す!
にほんブログ村 為替ブログ NZドルへ
ブログ村ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking
blogram投票ボタン
blogram.jp





スポンサードリンク

[ 2015/09/01 09:06 ] トレンドハンター | TB(0) | CM(3)

トレード実践記 AUD/JPY 2014年12月以降の見通し

ブログ: ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!
姉妹サイト: ニュージーランド海外移住 節約術
姉妹サイト: 実践!ニュージーランド海外移住 PART2

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■
 前回の記事 :
  ▲ トレード実践記 AUD/JPY 2014年10月以降の見通し

 最近の人気記事 :
  ▲ トレード実践記 AUD/JPY 2014年9月以降の見通し
  ▲ トレード実践記 トレンドハンター&スパンモデル
  ▲ ニュージーランド経済 クライストチャーチ地震後の為替市場への影響
  ▲ ニュージーランド利下げ後の経済と今後の動き
  ▲ G7協調介入後のシナリオ

■・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・■

    trade.jpg


▼●▼  【特集】海外口座開設でレバレッジを効かそう!
 ▼ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは! ( ̄▽ ̄)
11月入りました!みなさんいかがお過ごしでしょうか

日本とは季節が逆の南半球のニュージーランド・・・

イメージでは随分と暖かくなってるのでは?思われる
かも知れませんが

・・・実は、結構、微妙な感じです


昼間、晴れてると確かに暖かいと言うか少し暑いぐらい
なんですが、朝と晩が全然寒いです・・・( ̄▽ ̄;)

コレは僕が寒がりだからと言う訳では無い!と個人的
には思ってるんですが 汗


と言う訳でして、日本が現状どんな感じかは不明ですが
ニュージーランドの夏は

・・・まだまだ先のようです ┐(  ̄ー ̄)┌

  FX ニュージーランド スパンモデル トレハン トレンドハンター
        先週行われたニュージーランドの花火大会

さて、先週11月の米国雇用統計が終わりましたが
なんかパッとしない動きですよね 笑

どちらかと言うと、雇用統計前の方が思惑で動いて
いた様な気がします ( ̄▽ ̄)。o0○

まぁそれはいつものコトとも言えるのですが

最近、特に雇用統計を受けた後に大きく動くって言う
ケースが少ないなぁって気がしてます

次回か次々回か・・・そろそろ大きいのが有っても
良さげですよね~♪

と言う訳で、戯れ言を書くのはこれぐらいにしときまして 笑

では、今回もトレード実践記としての、トレンドハンターFXと
スパンモデルを使った考え方なんかについて書いてみよう
かな~と思ってます

興味が有る方はお楽しみに~ _φ( ̄ー ̄ )メモメモ

▲ トレンドハンターFXとは?
▲ マーフィー氏のスパンモデルとは?


-------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 「自分のルールを徹底するトレード実現の為のアイデア 」
 ブログ: 『 FX 専業トレーダーのブログ 』
 人気ブログランキング 現在1位 ココから → にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

--------------------------------------------------------------------


ではいつもの様に、僕が最近トレードしている通貨ペア
オージー円(AUD/JPY)のチャートに関して

前提となる相場の状況と言いますか、環境の把握をして
みようとおもいます

ブログをいつも見て頂いてる方はご存知だと思いますが
最近、関野氏の「トレンドハンターFX」のノウハウを実践
してる身ではありますが

相場環境の把握とエントリー&イグジットの手法に関して
僕は今の所、マーフィー氏のスパンモデルとトレハン手法
を抱き合わせた感じで利用しています ( ̄▽ ̄)


それぞれを極められてる方にとっては、邪道と言いますか
中途半端な方法なのは明白なんですが 汗

僕にとっては自分自身が判り易いのと前から使用していて
慣れ親しんでると言う事が有りまして、暫くはこんな感じで
やって行こうと思ってます

まぁ実際2014年の成績はとても良いので・・・
僕にはこのやり方が合ってるみたいです (//∇//)


では、現在のオージー円(AUD/JPY)為替相場の状況把握 
に関して長い足から見て行きます

まずはオージー円(AUD/JPY)の月足です
雇用統計前ですが・・・やっと少し?動きが有りましたよね♪ 

但し・・・チャート上で言える事は、過去の10月や9月の時と
さほど変わりません・・・

なので、今回はチャートを貼るのを省略しときますね
(多分、週足での説明の方が判り易いと思うので)

※もし一応確認されたい場合は前回記事をご確認くださいね

 前回の記事 :
  ▲ トレード実践記 AUD/JPY 2014年10月以降の見通し

と言う事で、今回はオージー円(AUD/JPY)の週足から見てみます

 FX ニュージーランド スパンモデル トレハン トレンドハンター

便宜上サポートラインを引きましたが、引き続き上昇トレンド
なのが判ると思います

ただし過去2か月と違っているのが
先月の僕の記事をそのまま引用しますと

>下のサポートラインは月足のものと同じですが、週足の方は
>更に2段目のサポートラインも引けますよね
>未だにこの2段目のサポートすら割れない状況が続いてます

と言う風に書いていたんですが、

一番下の月足のサポートライン、その上に有る週足のサポート
ライン、そして更に、週足の直近の足で作られていた2段目の
サポートラインの、この2段目のサポートを遂に下抜けしました♪

ここのブレイクアウトを狙ってたショート派は多いと思いますが
週足の長さで見ると・・・まぁ行って来いでしたね 笑

ここって週足派にとっては絶好の狙い目だったと思うんですが
僕の周りでも結構大きく稼がれた&まだポジションホールドな方
が沢山いらっしゃいます

個人的にはもう少し押しても良かったんですけどね~
まっ欲張ってはいけませんよね Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


しかし、ホント、最近思うのは・・・今までの傾向とは少し違って?
下げはじわじわさがり、上げは結構急上昇と言う展開。。。

普通は逆なんですけどね~ ( ̄▽ ̄)。o0○

まぁこれは最近の値幅が知れてるからなのかも知れませんね
本当に落ちる時はまず乗り遅れるコトが多いので 笑


では次にオージー円(AUD/JPY)の日足を見てみます

 FX ニュージーランド スパンモデル トレハン トレンドハンター

余りいっぱいラインは引きたくないんですが、ちょっと白線多くって
みづらいですよね・・・・・・( ̄▽ ̄;)
更に今回もフィボナッチまで引いちゃって(トレハン関係無いのに) 

さて、詳しい解説は前回の週足の記事をご覧頂きたいのですが
見事にずり落ちましたね 笑

白線のサポートラインがちょうど週足の2段目のサポートラインで
下抜けしてるんですが、フィボナッチ(黄線)の61.8アラウンドで
折り返しています

これ、終値ベースで考えるとほぼ全ての高値/安値がフィボナッチ
リトレースメント通りに抑えられてるのは圧巻ですよね

こんなのはたまたまと思うのか、想定されるシナリオだと思うのか
それはトレードする方、皆さん次第ですよね♪


大事なコトなので書いておきますが
(いつも通り、あくまでも個人的な考えですが)

これからトレードし始めようと思ってる方、まだ慣れて無い方は
絶対に複数のシナリオを自分の中に持つのが良いと思います

FXトレードは「通貨の動きを当てる」競技では有りません
「儲けを出すための手段の一つ」でしか有りません

上がるだろうと思ったから買って、下がるだろうと思ったから売る
これではトータルでは勝てないだろうなぁって想像するんですが
如何でしょうかね? 笑 ( ̄▽ ̄)。o0○

まぁこの辺は個々の考えで全然構わないとも思うんですが
複数のシナリオを考えて、動いた後に動いた方向に付いて行く

こういう考えを心掛けてると・・・

トレードの勝率も、実際の利益も少しづつでも(大幅にも?)
僕は上がって行くと思っています♪(信じていますかな? 笑)


まぁ勿論、実際のトレードは別にして、ポジショントークで
上がってくれ~!下抜けしてくれ~!などと、必死で思ったり
ブログで書いたりしても・・・

それは個人の自由ですので全く問題ありません 爆 Ψ( ̄∇ ̄)Ψ



               スポンサードリンク


(下に続きます)


▲    
▼●▼  当ブログ一押しFX会社  △▽△
 ▼

● 豪ドル/円の取引するなら(業界No,1スプレッド ※AUD/JPY: 0.7銭)
  トレイダーズ証券「みんなのFX」 


▲    
▼●▼  最近のお気に入りブログ記事  △▽△
 ▼

● FXトレード 取引時間帯別の為替の傾向(動く・動かない時系列データ)

● メタトレーダー4/MT4 チャート・組表示・通貨ペアの設定保存方法

● FXと外貨預金の違い/比較【レバレッジ1倍として代わりになるの?】



▲    
▼●▼ お得な無料オファー △▽△
 ▼

● みつしろのFX通信講座(登録特典多数) ⇒ 無料メルマガ登録 



(上の続きです)


では次に4時間足のスパンモデルをみてみましょう

 FX ニュージーランド スパンモデル トレハン トレンドハンター

直近の上昇トレンドがようやく終息気味な様相ですよね

遅行線はロウソク足に絡まり、そのロウソク足自体も雲の
上限を這ってるような感じでしょうか

この後、来週週明けから、最初、どちらの方向を試すかは
判りませんが

雇用統計も終わり、週足のチャートをご覧頂いた通りで
高値も更新済みと言う事もアリ・・・達成感が出たイメージは
あります

これだけでは何とも言えませんが、
想像では・・・暫くもんでから、ずるずる後退みたいなイメージ
を持ってますが、果たしてどうなりますか? 

まぁ来週から新局面で有るコトは間違いないです ( ̄▽ ̄)


-------------------------------------------------------------------
★ちょっきーの注目記事: 「雇用統計を見るポイントと・・・」
 ブログ: 『波乗り魔術師ヒナのトレード初心者入門講座』
 人気ブログランキング 現在3位 ココから → 人気ブログランキングへ
-------------------------------------------------------------------


では次に4時間足スーパーボリンジャーも見てみましょう

 FX ニュージーランド スパンモデル トレハン トレンドハンター

相場解説的にはスパンモデルと同様の事が言えると思います
と言うか、コチラの方が判り易いです

▲中心線(21移動平均線)がフラット気味
▲バンド幅が平衡
▲遅行線がロウソク足に絡んでいる

何処を取ってみてもフラットです Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
つまり、戦略的には凄く判り易いですよね

そうです、ポジションを取るべきでは無い!と言う事ですね♪ 笑
※4hでトレードするなら・・・と言う事ですが


と言う訳でして

今の所、中・長期的には上昇トレンド継続を見事に決定させました

中・短期的にはレンジの中を再び彷徨いに行くのかな?と言う印象
を与える様な状況ですが、クリスマス休暇や米国決算月に向けて
ひと波乱あるのか?乞うご期待な所ですよね

まぁあまり大きく取るコトは狙わずに?細かく利確して行きながら
中長期のポジションも仕込んで行く作業に勤しむつもりです 笑

いずれにしても、相場の動きを見て行きながら上でも下でも
結局は動いた方向に付いて行くだけですよね  

皆さんも良かったら・・・
「トレンドハンターFX」 おすすめ致しま~す Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


これからも頑張りますので、応援ポチっとお願い致しま~す!
にほんブログ村 為替ブログ NZドルへ
ブログ村ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking
blogram投票ボタン
blogram.jp





スポンサードリンク

[ 2015/05/28 13:52 ] トレンドハンター | TB(0) | CM(0)
プロフィール

chokky1027

Author:chokky1027


こんにちは!ちょっきーと言います。

New Zealand(ニュージーランド)
のAuckland(オークランド)
って言う所に住んでします。

今の世の中、例え日本に居ても
世界の情報は簡単に手に入ると
思うんですが^^;

せっかく現地に住んでるので?
NZDや隣の国のAUDに関わる
「為替絡み」な現地情報を
お伝えして行こうと思っています♪

マイナー通貨なNZD^^;
では有りますが、是非情報シェアして
トレードに活かせれば嬉しいです。

コメント、お便り、応援ポチ♪など
勿論、受け付けてますので
皆さん、絡んでやって下さいね!

〓主要国 政策金利〓
FX データFX投資ツール
〓 FX無料information 〓 

2017年にFX初心者が

安定した投資収入を得る方法


「投資の学校プレミアム」

 
キャッシュバックキャンペーン